結果‼︎ 内藤×チャベス 東洋太平洋スーパーライト級タイトルマッチ | ボクシング&ロック野郎 higege91の夜明けはまだか?

ボクシング&ロック野郎 higege91の夜明けはまだか?

人生の曲がり角に遭遇したボクシング&ロック・マニアhigege91。暇を見つけてはホール通い。ああ、俺は戦っているか!? ああ、俺は俺の求める『俺』に近づいているのか!?


テーマ:
内藤律樹が冷や汗のV1 ダウン2度奪われ「まだまだ遠い道のり」デイリースポーツ

>元東洋ミドル級王者カシアス内藤氏の長男で王者の内藤律樹(26)=E&Jカシアス=が同級15位の挑戦者ジェリッツ・チャベス(27)=フィリピン=を2-0の判定で退け、初防衛に成功した。

 内藤は2回にバッティングで左目上を負傷しながらも、素早い右のジャブと左ボディーを中心にした攻めで優位に試合を展開。だが、このまま押し切ると思われた11回の終盤、出血が気になって集中力を欠いたところに相手のパワフルな右をまともに浴びてダウンを奪われる。その後も相手のラッシュを受けたがゴングに救われた。

 続く最終12回は足を使って逃げ切りにかかったが、またも右でダウン。そこから相手の猛攻にさらされたが、何とか耐え抜き、1者が同点、2者が2点差の小差で勝利をものにした。

 試合後はリング上で「1回目のダウンが効きました。出直しです。今の状態で目標とか言えないですね」と反省。控室でも「危なかったです」と胸をなで下ろしたが、「課題がいっぱい見えたんで、いっぱい練習するだけ。勝ってつなげられたのはラッキー。まだまだ遠い道のりと実感できたんで、これからです」と前を向いた。



…かなり危なかったみたいですなぁ

敵地なら負けてたかもしれませんがなぁ

やはり、スーパーライト級となると一発も違いますから、不用意には気をつけないといかんですね

この階級で世界となると、それ相応の壁を破らなければなかなか先には行けませんね

納得のできる実績を積み上げ続けるしかありませんね

頑張れっ

携帯更新


higege91さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。