感性と精魂の維持に悶えてしまうのだ | ボクシング&ロック野郎 higege91の夜明けはまだか?

ボクシング&ロック野郎 higege91の夜明けはまだか?

人生の曲がり角に遭遇したボクシング&ロック・マニアhigege91。暇を見つけてはホール通い。ああ、俺は戦っているか!? ああ、俺は俺の求める『俺』に近づいているのか!?


テーマ:
ダメだなぁ

本当に自分の時間作れない

これはちゃんと気を引き締めないと、感性や精魂を維持できないなぁ

新しい仕事に関しては新人扱いにつき、また、実績もないので、忙殺されるのも止む無し…な部分は確かにある

…が、あまりにもな状況か

で、感性に触れるロックを聴く

これしかない





マイケル・ジャクソン  ♫ ビート・イット

これ、エディ・ヴァンヘイレン のギターソロが秀逸なんだよなぁ

曲芸ですなぁ





スティーヴィー・レイヴォーン ♫ 迷信

ブルースギター弾きのレジェンド が歌うは、ブラックミュージックの巨匠 スティーヴィー・ワンダーの名曲

痺れる





U2 ♫ウィズ・オア・ウィズアウト・ユー

言わずと知れた超名曲ですが、改めて聴き直して、改めて震える

…感性を保つために何を為すべきか⁈ 

これが問題なのだ

ジャン・リュック・ゴダール 曰く 「労働は悲しみだ」とは、この辺りの悶えを指しているのかなぁ、と、よく考えてしまうわけであります

携帯更新

higege91さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス