ボクシング&ロック野郎 higege91の夜明けはまだか?

人生の曲がり角に遭遇したボクシング&ロック・マニアhigege91。暇を見つけてはホール通い。ああ、俺は戦っているか!? ああ、俺は俺の求める『俺』に近づいているのか!?


テーマ:
日本から“永久追放”のネリ、「JBCの処分はバカげている」と伝説の王者が擁護 THE ANSWER

>5階級制覇王者のホルヘ・アルセ氏がネリを擁護、「ルイスの身に起きたことは不公平だ」

プロボクシングWBC世界バンタム級タイトルマッチで山中慎介(帝拳)を2回TKOで破ったルイス・ネリ(メキシコ)。前日計量での体重オーバーで、王座をはく奪され、WBCからは無期限資格停止処分と日本ボクシングコミッション(JBC)からは日本でのボクシング活動永久停止処分を課された。

 昨年8月にはドーピング検査で陽性反応が検出されるなど立て続けにトラブルを起こす問題児に対し、メキシコの伝説の王者が持論を展開。「JBCの処分はちょっとバカげている」と異例の擁護に出ている。米ボクシング専門サイト「ボクシングシーン.com」が報じている。

 2度に渡る愚行でボクシング界の問題児となったネリ。WBCの事情聴取を受け、改めて処分決定を待っている身だが、メキシコ人初の5階級制覇王者が擁護に出た。

「ルイスの身に起きたことは不公平だ。ウエートを作らなかったことで、みんなが無責任だと彼を呼んでいる。どれだけ我々が傷ついたのかわかっていない。水も飲めないんだ。彼はスケジュールを変更して日本に行った。本当は違うのに、彼らは悪いイメージを植え付けたんだ」

 こう持論を展開したのは元5階級制覇王者のホルヘ・アルセ氏だった。「トラビエソ(やんちゃ坊主)」の異名を持ち、2014年に現役引退したメキシコの英雄で、山中とのタイトルマッチではネリの応援のために来日していた。

原因はネリ自身ではなく環境?アルセ氏は「彼は環境によって失敗することになった」と持論を展開

 

  山中との第2戦目の前日計量で、ネリは前日の1度目の計量で5ポンド(約2.27キロ)も体重を超過。バンタム級よりも2階級も上のフェザー級のリミット内という異常事態で、王座を剥奪されていた。

「計量で目標を設定しながらもミスをしてしまうことは多いんだ。彼はある栄養士と契約して、うまくいかなかった。彼は若く無敗だ。そして、まだ船出したばかりだ。彼は環境によって失敗することになったんだ。日本で永久活動停止処分を受けたけれど、少しバカげている」

 アルセ氏はこう主張し、JBCの示した厳格な態度を批判。また5月5日にラスベガスでミドル級3団体王者ゲンナジー・ゴロフキン(カザフスタン)と対戦するメキシコの“カネロ”こと、サウル・アルバレスが、ネリ同様にドーピング検査で陽性反応を示したことにも言及し、「多くの人間が間違った情報を与えられている」「我々の問題ではないのに、批判している人間は愚かにみえる」と擁護を繰り返している。

 トラブル続きのメキシコボクシング界。だが伝説の元王者は自国の新鋭をかばいたいのか、身びいきにも聞こえる持論を展開していた。ネリ、そしてアルバレスの今後は不透明だが、海外、そして日本の世論の感覚とはややずれがあるようだ。


…アルセさん、あんた、何を言うとるんですか?


リミット達成を確信犯的に諦めのだとしたら、プロの矜持が足りない、と断罪されたとしても、言い訳などできるはずもないでしょうに


なにが栄養士だ、それも含めてチャンピオンと陣営の責任じやぁ


さらに、かつて薬物ドーピング疑惑もあったわけで、それでもJBCの対応が馬鹿げているとは、まったく 国民感情を理解できないひとですな


疑惑のボクサーに日本を代表する世界チャンピオンが不公平な状況で負けたわけで、それを容認せよ、とは、あんた、人間のこころってもんを理解するできてないとしか言いようがない


アルセさん、あんたの複数階級制覇だって、そのやり方や対戦相手に関しちゃあ、まぁ、微妙過ぎるし、あまり褒められたもんじゃなかった…なんて言われたら腹が立つのかも知れないけど、言ってしまえば、そういうことなわけですよ


認めたくない… 


こんな理不尽な背景を、認めたくないわけです


わかりますか⁇


ホルヘ・アルセよ、あんたこそまるでわかってないですなぁ


ネリともども、恥を知るべき…ですな


恥を知れっ


携帯更新

higege91さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。