ボクシング&ロック野郎 higege91の夜明けはまだか?

人生の曲がり角に遭遇したボクシング&ロック・マニアhigege91。暇を見つけてはホール通い。ああ、俺は戦っているか!? ああ、俺は俺の求める『俺』に近づいているのか!?


テーマ:
ロマチェンコ迎え撃つリナレス「足が一番大事」 BOXINGNEWS

> 5月12日(日本時間13日)ニューヨークのマジソンスクエアガーデン(MSG)で2階級制覇王者ワシル・ロマチェンコ(ウクライナ)を迎え撃つWBAライト級&WBC同級ダイヤモンド王者のホルヘ・リナレス(帝拳=ベネズエラ)が19日、都内のジムでジムワークを再開した。

リング誌の全階級を通じたパウンド・フォー・パウンド・ランキングで3位につけるロマチェンコとの対戦が決まったリナレスは「このチャンスはあまり来ないね。MSGは昔からすごくやりたかった。ホントによかった」と強者とのマッチアップを大歓迎した。

 とはいえ“ハイテク”の異名を持つロマチェンコは当代きってのテクニシャンで、リナレスといえどもハードな相手であることは間違いない。「本当に素晴らしい選手で、パンチはないと思うけど、動きが速い」とはリナレスのロマチェンコ評。その上で「今度の試合で一番大切なのは足」と語り、フットワークを試合のポイントに挙げた。

 華麗なフットワークは「ボクもスピードはある」と語るリナレスの武器の一つであることは言うまもでない。その足を生み出す強靭な下半身をつくるため、先週は成田のゴルフ場で中村正彦フィジカル・トレーナーと走り込みのキャンプを敢行し、1週間で130キロから140キロを走り込んだ。

 ロマチェンコの技術は確かに高いが、リナレスは「彼もクラスを上げるから同じスピードではないと思う」ともコメント。この試合に勝利し「今年はT-モバイル・アリーナでも試合をしたい」と目を輝かせるリナレスが、キャリア最高の大一番に向けて本格的なスタートを切った。


…いやぁ、個人的には ゴロフキン×アルバレス2 よりも断然 こっちが萌えます^_^

どんな戦いになるかなぁ

そういえば、リナレスもフェザーから階級上げてきてますが、フレーム的には近いはずなんだけど、リナレスの方がデカそうな感じします

パワーはリナレス優位 

ライト級に馴染んでますし

さて、スピードは…⁈

ハイテク か⁈  

それとも、ベネズエラのゴールデンボーイか⁈




…いやぁ、ドキドキしちゃいますなぁ( ̄∀ ̄)



名勝負誕生の予感しますっ


携帯更新

higege91さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。