神戸ダブル世界タイトルマッチ 本日計量っ | ボクシング&ロック野郎 higege91の夜明けはまだか?

ボクシング&ロック野郎 higege91の夜明けはまだか?

人生の曲がり角に遭遇したボクシング&ロック・マニアhigege91。暇を見つけてはホール通い。ああ、俺は戦っているか!? ああ、俺は俺の求める『俺』に近づいているのか!?


テーマ:
山中「やるべきこと全てやった」世界戦調印式 毎日新聞

>プロボクシングのダブル世界タイトルマッチ(18日)の調印式と記者会見が16日、試合会場の神戸ポートピアホテルで行われた。世界ボクシング機構(WBO)ミニマム級王者で初防衛を目指す山中竜也(真正)は「やるべきことは全てやった。誰が見ても自分の勝ちだと思う試合を見せたい」と意気込んだ。

 山中は、同級4位のモイセス・カジェロス(メキシコ)の挑戦を受ける。リーチで4センチ下回り「独特なリズムを持っていてやりにくい相手」と警戒。距離を保って防御を固め、後半勝負に持ち込みたい。戦績は山中が17戦15勝(4KO)2敗、カジェロスは36戦28勝(16KO)7敗1分け。

 世界ボクシング協会(WBA)ライトフライ級2位の小西伶弥(真正)は、同級1位のカルロス・カニサレス(ベネズエラ)との王座決定戦に臨む。カニサレスは足を使ってアウトボクシングを仕掛けてくる可能性が高く、得意のボディーブローで接近戦としリズムをつかみたい。小西は「しっかりとした準備ができた。早く試合がしたい」と、初の世界戦が待ちきれない様子だった。戦績は小西が15戦全勝(5KO)、カニサレスが20戦19勝(16KO)1分け。

…本日、計量ですね

ダブル世界タイトルマッチは明日だすな

お楽しみだすね

そういえばテレビ中継は関東圏はどうなってるのかなぁ

調べなくちゃ

携帯更新

higege91さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス