ボクシング&ロック野郎 higege91の夜明けはまだか?

人生の曲がり角に遭遇したボクシング&ロック・マニアhigege91。暇を見つけてはホール通い。ああ、俺は戦っているか!? ああ、俺は俺の求める『俺』に近づいているのか!?


テーマ:

江藤光喜3回TKO勝ち 具志堅会長は世界戦の意向 日刊スポーツ

 

>元WBA世界フライ級暫定王者の江藤光喜(30=白井・具志堅スポーツ)が3回TKOで、3連勝中だったマルソン・カベラ(26=フィリピン)を下した。昨年9月以来、約6カ月ぶりの試合となったものの、派手な打ち合いを展開。2回に右ボディーで1度目のダウンを奪取。3回には左フックで2度目、続いて右フックで3度目のダウンを奪っての快勝だった。

 江藤は「10点満点中、20点です」と師匠の具志堅用高会長ばりの“天然”ぶりをみせた後に「100点満点で40点」と自己評価。3回に偶然のバッティングで額をカットした以外は目立った負傷もなく「次が世界戦と思っていたので無傷で終わりたかった」と安堵(あんど)の笑みをみせた。

 WBA暫定王座は日本ボクシングコミッション未公認。WBAをはじめ、WBC、WBOと世界ランキングに入っており、具志堅会長は「夏までには世界戦をさせてあげたいね」とチャンスを与える意向を示した。2月8日には30歳を迎え、円熟期に入った江藤は「おじさんボクサーの仲間入りした」としながらも、同門の後輩、比嘉大吾がWBC世界フライ級王者として活躍している姿に「もちろん刺激」とやる気満々だった。

 

…スーパーフライ級は超強豪ぞろいですが、それだけに獲ったら誇り高いですね

 

江藤選手、いつかのクアドラス戦は完敗も、しかし、攻め続ける意地を見せたっ

 

ただ、世界に再挑戦するにはもう一戦強豪との一戦を挟みたいような気もしますが、でも、クアドラスにその壁の高さを教えてもらっているし、敵地タイで暫定戦も勝利して経験積んでいるし、もういいかぁ…?

 

でも、そう都合よくチャンスはこないと思うので、常に「その時」のために精進していただきたいですね

 

決まるといいですね、再挑戦っ

 

伊藤雅雪、IBF王者尾川が指標「万全な強さを」 日刊スポーツ

 

>WBO世界スーパーフェザー級1位伊藤雅雪(27=伴流)が「世界前哨戦」をTKO勝ちで飾った。元フィリピン同級王者ベンゲル・プトン(28)から計3度のダウンを奪取。9回1分56秒、レフェリーストップによるTKO勝ちをおさめた。

 昨年9月以来、約6カ月ぶりの試合。同12月にはIBF世界同級王座を獲得した尾川堅一(帝拳)の試合を米ラスベガスまで視察し「尾川選手の実力も知っていますし、ボクももっと上にいけると。良い指標となった。今年はしっかり試合ができると思う」と声をはずませた。

 現在、WBO同級1位で、同王者ワシル・ロマチェンコ(ウクライナ)がライト級へ転向する計画があり、王座返上されれば、空位となる王座決定戦に出場できるチャンスもありそうだ。伊藤は「この階級は激戦区。もう少し、万全な強さを身につけたい」と決意を口にした。

 

…ロマチェンコは厳しい(汗)

 

でも、王座決定戦のチャンスがやってくるなら超ラッキーですなぁ

 

そのロマチェンコ、どうやらWBAライト級チャンピオンのリナレスとの戦いが実現しそうな雰囲気漂ってます(これはこれで最高に楽しみ)

 

伊藤選手、もう秒読み段階ですね~

 

その時のために、想いを拳にどんどん ため続けてくださいっ

 

御愛読感謝

 

つづく

higege91さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。