パッキャオ、ロマチェンコかクロフォードを選ぶ⁈ | ボクシング&ロック野郎 higege91の夜明けはまだか?

ボクシング&ロック野郎 higege91の夜明けはまだか?

人生の曲がり角に遭遇したボクシング&ロック・マニアhigege91。暇を見つけてはホール通い。ああ、俺は戦っているか!? ああ、俺は俺の求める『俺』に近づいているのか!?


テーマ:
パッキャオ どちらと戦う?アラム氏はクロフォードかロマチェンコで選ばせる意向 スポニチ  

>プロボクシングの元6階級制覇王者マニー・パッキャオ(39=フィリピン)は4月14日(日本時間15日)に米国のネバダ州で次戦を予定。元スーパーライト級王者のマイク・アルバラード(37=米国)を相手に世界戦へ向けての調整試合を行う運びとなっている。

 アルバラード戦をクリアすれば、その次は誰かとボクシングファンなら気になるところ。昨年7月に判定で敗れたジェフ・ホーン(30=オーストラリア)との再戦も悪くない。ただ、より魅力的なカードが提供されそうな気配で、プロモーターのボブ・アラム氏はテレンス・クロフォード(30=米国)かワシル・ロマチェンコ(30=ウクライナ)かでパッキャオに相手を選ばせる意向を示しているという。

 これは米国のボクシングサイト「ボクシングニューズ24」が22日に伝えたもので、アラム氏は次のように話しているという。「クロフォードもロマチェンコもパッキャオとの試合なら稼げる。あとは、4月のアルバラード戦に勝利した後のマニーに任せる」。

 元スーパーライト級統一王者のクロフォードは階級を一つ上げてウエルター級への転向を表明。パッキャオの次戦と同じ4月14日(日本時間15日)に米国のニューヨーク州でホーンの持つWBOタイトルに挑戦することが決まっている。

 一方、WBO世界スーパーフェザー級王者のロマチェンコもライト級への転向が確実と見られており、WBA王者のホルヘ・リナレス(32=ベネスエラ、帝拳)に挑戦かとも伝えられている。ウクライナの“ハイテク”は、ビッグマッチを望んでおり、パッキャオ戦が実現すれば、願ったり叶ったり。どの階級で戦うかにも注目が集まるだろう。

…ううむ

パッキャオ×ロマチェンコかぁ

いつかパッキャオがデラホーヤをギブアップに追い込んだようなことになりはしまいか⁈

クロフォードも危険だなぁ

どちらも面白いカードだけど、でも、肝心のパッキャオの全盛期は通り過ぎてしまったし、いまや、いかに最期の選挙資金を稼いでおくか⁈ って背景も透けちゃうとしたら、複雑かなぁ

でも、なんだかんだで、観たい気持ちは湧いては来る

パッキャオがロマチェンコやクロフォードを倒したら、そりゃぁ、痛快です

握りこぶしを突き上げて叫んじゃうと思います

叫んじゃうかなぁ

携帯更新

higege91さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス