ふいに、女性ヴォーカルに溺れたくなりまして… | ボクシング&ロック野郎 higege91の夜明けはまだか?

ボクシング&ロック野郎 higege91の夜明けはまだか?

人生の曲がり角に遭遇したボクシング&ロック・マニアhigege91。暇を見つけてはホール通い。ああ、俺は戦っているか!? ああ、俺は俺の求める『俺』に近づいているのか!?


テーマ:

なんか、ふいに、女性ヴォーカルが聴きたい…という気持ちになりまして…

 

ただ、僕の中で邦楽はほぼ90年代前半で止まっておりまして…

 

小比類巻かほる ♪両手いっぱいのジョニー

 

 

本当にかっこいいと思います 実力派といえば、僕はこの方が浮かぶなぁ

 

 

 

サンタラ ♪三番目の恋人

 

本格派のロックとブルースのフレーヴァ―強いんだなぁ

 

骨太だなぁ

 

飯島真理 ♪ガラスのダーリン

 

以前も書きましたが、37年前の僕は真理さんのラジオ番組のファンでリクエストはがきを読んでいただいてサイン色紙を頂いたことあります

 

それはそれとして、実力派のシンガーソングライターであります

 

アイドル扱いからの脱却を果たした頃かなぁ

 

 

 

松田聖子 ♪赤いスイトピー

 

名曲中の名曲だと思います

 

本当に今でもときめくなぁ

 

 

 

竹内まりや ♪元気を出して

 

素晴らしい名曲だなぁ

 

大好きだなぁ

 

 

 

 

原田知世 ♪シンシア

 

美しいよねぇ そのお姿も、歌声も、メロディーも…

 

ときめいたなぁ

 

 

 

ちあきなおみ ♪喝采

 

これ、僕が生まれた年の超・超・超名曲っ

 

この歌唱力… この存在感…

 

群を抜てるよなぁ

 

…ってことで、ふいに聴きたくなった女性ヴォーカル特集でございました

 

あぁ、仕事、がんばろ~

 

御愛読感謝

 

つづく

 

 

 

 

higege91さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス