ずーっと世界チャンピオン って、凄いっ | ボクシング&ロック野郎 higege91の夜明けはまだか?

ボクシング&ロック野郎 higege91の夜明けはまだか?

人生の曲がり角に遭遇したボクシング&ロック・マニアhigege91。暇を見つけてはホール通い。ああ、俺は戦っているか!? ああ、俺は俺の求める『俺』に近づいているのか!?


テーマ:
小関桃が黒木優子倒し2階級制覇、過酷スパー実った 日刊スポーツ

><プロボクシング:WBC女子ミニフライ級タイトルマッチ10回戦>◇17日◇福岡市九電記念体育館

 1階級下の同アトム級王者で挑戦者の小関桃(35=青木)が3-0の判定で王者黒木優子(26=YuKOフィットネス)を破り、2階級制覇を達成した。「最初からストップまで手を出し続けるつもりだった」と、1回から前に出る強気の攻撃で圧倒。アトム級で男女を通じて日本人最多の17連続防衛中の勢いのまま、1年前から戦術を徹底してきた接近戦でのアッパーやボディー攻撃で主導権を握った。軽量級男子との過酷なスパーリングや練習の日誌書きなどの努力も実った。

 黒木は地元で6度目の防衛に失敗した。試合後、リング上で泣くほどの悔しがりようで「まずは(WBC女子世界ミニフライ級王者の)返り咲きを目標に、どこかでチャレンジしたい」と復活を誓った。


…小関選手、僕は彼女が初めて世界チャンピオンになった試合をホールで観ています

正直、その戴冠試合はバッティングの多発した微妙な内容で、なんとも印象は悪かったのです

確か、東洋太平洋フライ級王座決定戦も同じ夜に開催され、大久保雅史さんが戴冠したのですが、これまた微妙な内容で、ちょっと 複雑な気持ちだった記憶あります

(本当にすいません 汗)

…さて、あれはまだ内藤大助さんや坂田健史さんが世界チャンピオンだった頃か、あるいは、まだ世界チャンピオンになる前にの話だったか…⁈

え〜⁈

小関選手、あれからずーっと世界チャンピオンのままで、で、今回で2階級制覇…って、凄くないですか⁈

具志堅さんの防衛記録も塗り替えてますし、女子ボクシング界の生きる伝説と化してますなぁ

あの時の、あの小関選手が…

いやぁ、凄い

さらなる活躍を期待してます

携帯更新

higege91さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。