ボクシング&ロック野郎 higege91の夜明けはまだか?

人生の曲がり角に遭遇したボクシング&ロック・マニアhigege91。暇を見つけてはホール通い。ああ、俺は戦っているか!? ああ、俺は俺の求める『俺』に近づいているのか!?


テーマ:

2017 12 9 アメリカ ニューヨーク マジソンスクエアガーデン

 

これ、ライブ配信観ます

 

五輪2連覇アマチュア出身ボクサーによる、稀有なる「最高傑作」対決とでも言いましょうか

 

WBO世界スーパーフェザー級タイトルマッチ

 

チャンピオン 

ワシル・ロマチェンコ 9W7KO1L

×

挑戦者 WBA世界スーパーバンタム級チャンピオン 

ギジェルモ・リゴンドー 18W11KO1NC

 

これ、正直、実現の時期が悪いと感じてもいました

 

というのも、それぞれが世界チャンピオンでありますが、その階級差がふたつもあることと、リゴンドーは一世代前の「最高傑作」であり、もう37歳になってしまったのですねぇ

 

これに対してロマチェンコはまだ29歳で、いま、もっとも脂の乗り切った時期…であります

 

対格差と年齢差…はボクシングにおいてあまりにの大きなアドバンテージとなることはいうまでもありません

 

しかしながら、いざ、実際にその対戦が実現するとなるとやっぱりワクワクはしちゃいますねぇ

 

さて、そのボクシングスタイルを比較すると、ソリッドなる淀みなく放たれる速射連打型のロマチェンコに対して、相手の出方を見極めて無駄な動きをほとんどしないカウンターパンチャー型のリゴンドー…となりますか?

 

手数とフットワークで優るのはロマチェンコでありそうですので、リゴンドーがこれをどう捌いて有効打を当ててゆくか? が焦点になるかと思います

 

で、リゴンドーのパンチが届かない、あるいは、カウンターを封じられたら、これはもう一方的な展開になってしまうのではないか? と想像します

 

ロマチェンコ相手に決定的なるカウンターを当てなくちゃならない…ってのは、ロマチェンコがスピードと手数でリゴンドーを封殺するよりも難しいでしょ? やっぱり…

 

ということで、僕の戦前予想はロマチェンコの中盤以降KO勝ちとしますよ

 

場合によってはリゴンドーのギブアップもあるかと思います(ロマチェンコに挑んだ多くの挑戦者が諦めてますねぇ)

 

アマチュア界における、二つの最高傑作同士による、ハイテク×ジャッカル その勝利の行方は果たして…?

 

さて、ってことで、以降はライブ配信…



 

image



 

1R 両者サウスポー構え 体躯的ハンデをリゴンドーが負っているようには見えないか? 両者、出方を見ている感じか つばぜりあい 決定打無し 手数でロマチェンコかなぁ ロマ10-9

 

2R 

 

…ぐあぁぁ

 

WOWOWオンデマンド システムエラー表示の連続…

 

観られない…

 

リゴ、ホールド多用 ロマは鋭く飛び込んで…

 

…ぐあぁ

 

システムエラー…

 

固まった

 

観られない…

 

ひどい…

 

全然繋がらない… 採点不能…

 

3R リゴ なりふり構わないクリンチ ロマのスピードが優る ロマ10-9

 





…すいません WOWOWオンデマンド 僕は尾川×ファーマー に チャンネル変えちゃいました


結果は…




ロマチェンコ強し、リゴンドウ6Rで棄権 BOXINGNEWS


>9日(日本時間10日)、ニューヨークのMSGザ・シアターで挙行されたWBO世界S・フェザー級タイトルマッチは、王者ワシル・ロマチェンコ(ウクライナ)が挑戦者でWBA・S・バンタム級王者のギジェルモ・リゴンドウ(キューバ)に6回終了TKO勝ち。元アマチュア最強対決を制すと同時に4度目の防衛に成功した。

 
 五輪2大会連続金メダリストが激突する歴史的なカードとして注目された一戦。そこでロマチェンコが驚くべきパフォーマンスを披露した。サウスポー同士、前の手(右)を探り針にフェイントを応酬し合った初回は互角。しかし、ロマチェンコは早々にギアを上げ出した。
 
 相変わらずの自在の足さばきから軽いジャブを速射しつつ、リズムをつくっていく。スピードに乗ったロマチェンコは、カウンター狙いのリゴンドウをしり目に手数を伸ばし、主導権を握った。
 
 5回になるとリゴンドウはバックギアを踏み出し、劣勢が明白。一方のロマチェンコはますます加速し、キューバのジャッカルを追い込んでいく。リゴンドウはクリンチ、ホールドを繰り返す時間が増え、いら立ちも募らせ、6回は減点を食らう。展開は一方的だ。
 
 そして、このラウンド終了後――リゴンドウはギブアップ。終わってみれば、ロマチェンコがいつもの勝ち方でライバルを圧倒した。ロマチェンコは10勝8KO1敗、リゴンドウは初黒星(17勝11KO1敗1無効試合)。

…でしたぁ

やはり、ハイテクが勝ちましたなぁ

リゴンドー 37歳 ついに負けちゃいましたなぁ

で、ギブアップでしたか

で、僕の予想 当たりましたっ‼︎



あ、みんな当たったのか (^-^)


 御愛読感謝


つづく

higege91さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。