ボクシング&ロック野郎 higege91の夜明けはまだか?

人生の曲がり角に遭遇したボクシング&ロック・マニアhigege91。暇を見つけてはホール通い。ああ、俺は戦っているか!? ああ、俺は俺の求める『俺』に近づいているのか!?


テーマ:

村中優また計量で冷や汗「前科」よぎり思わず目が点 日刊スポーツ

 

>ボクシングの元日本フライ級王者村中優(32=フラッシュ赤羽)が、再起戦の計量でまた冷や汗をかいた。

 6日に東京・後楽園ホールで、日本スーパーフライ級10位阿知波賢(31=ワタナベ)とのノンタイトル8回戦に臨む。5日は都内で前日計量があったが、村中が体重計に乗ると52・4キロに「アレッ。ジムで計った時は52・1キロだったのに」。300グラムオーバーに目が点になったが、今回は53・0キロ契約で600グラムアンダーでクリアとなった。

 村中本人はスーパーフライ級契約で、52・1キロがリミットだと思っていたという。これまでに何度か計量に失敗し、15年には6カ月資格停止にもなっている。日本ボクシングコミッション職員に「村中の計量がスムーズに行く方がおかしい」と冗談交じりに言われると、村中も「そうですね」と変に納得していた。

 5月に英国で世界初挑戦し、ダウンも喫して0-3で判定負け以来の再起戦となる。「やめようかとも思ったが、悔しかった。嫁にもまだやめちゃダメと言われた」という。それでも3カ月間は暴飲暴食で63キロまで「ふくらんだ」が、まずは村中には鬼門の計量はクリアした。

 世界戦では見せ場も作れずに完敗した。「行こうとしても行けなかった。試合中から悔しくて、もっと練習しておけばと思った」と振り返る。再起するからには世界再挑戦で奪取が大目標になるが「総合的に一つでも二つでもレベルを上げないといけない。ジャブにしてもスタイルにしても。細かい点からもう1回やり直す」と話した。阿知波とは13年3月に対戦経験があり、この時は3-0の判定勝ちだった。「今度は倒したい」とまずはKOで再起を期した。

 

…これ、笑いごっちゃない、というボクシングファンは多いと思いますけれど、新聞記者の方は、ボクシングファンがどれだけ計量に神経質なのかお分かりになっておられないのかな~?

 

で、さらに、JBC職員の軽はずみな「冗談」もまた事実ならばちょっといただけない

 

まぁ、結果として計量パスだったから書けた…ということなのでしょうが、ちゃんと読まないと一発でパスできなかったように勘違いされそうだし、一歩間違えると不信感が残るかなぁ~

 

とはいえ、世界初挑戦は敵地イギリスでヤファイに挑戦でしたが、これ、思い切って攻めましたが攻略ならずの判定負けでしたねぇ

 

奥様にもやめたらダメ…とハッパをかけられたそうですが、再起戦となりますが、ここはキッチリ力の差を見せつけて勝ちたいでしょうねぇ

 

しかしながら、下手なアジアン・ランカーよりも日本ランカーの方がかなりの確率で手ごわいですからねぇ

 

日本10位の阿知選手はこれに勝てばいきなり注目のボクサーとして脚光を浴びることになります

 

だからよけいに闘志満々ですなぁ

 

さて、どんな結果が待っているのでしょうか

 

お楽しみであります

 

御愛読感謝

 

つづく

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

higege91さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。