井岡一翔の愛妻が漏らした「真実」の一語の向こう側…を読み解く | ボクシング&ロック野郎 higege91の夜明けはまだか?

ボクシング&ロック野郎 higege91の夜明けはまだか?

人生の曲がり角に遭遇したボクシング&ロック・マニアhigege91。暇を見つけてはホール通い。ああ、俺は戦っているか!? ああ、俺は俺の求める『俺』に近づいているのか!?


テーマ:

谷村奈南、夫・井岡の王座返上に理解求める「本人がファンのみなさんに真実を伝えられるときまで」 スポニチ

 

>歌手、谷村奈南(30)が10日、ツイッターを更新。5月に結婚したプロボクシングWBA世界フライ級王者の井岡一翔(28)=井岡=がプライベート優先という前代未聞の理由で、9日付で王座を返上したことについて、「必ず本人が、ファンの皆さんへ真実をお伝えします」と夫の決断に理解を求めた。

 井岡は父の一法会長は元プロボクサー、叔父の弘樹氏は世界2階級制覇の実績を持つなどボクシング一家に生まれた。4月に5度目の防衛に成功し世界戦通算14勝目。具志堅用高の持つ日本記録に並び、5月17日に谷村と結婚。生活拠点を大阪から東京に移し、9月10日にハワイで挙式するなど本格的練習は行っていなかった。

 これまで日本出身の世界王者が階級を上げるなどの理由で王座を返上した例はあるが、進退を明言しないケースは異例。モチベーションの低下などの理由があれば引退の可能性もある。ボクシング人生最大の岐路に立った井岡について、谷村は「本人がファンのみなさんに真実を伝えられるときまで」とじっくり待つ姿勢を示した。

 

…いやぁ、この話題は井岡選手が自身の口から「タイトル返上」の理由と今後について語らない限り先へは一歩も進めない…とは思っているのですが、この奥様の一言がどうにも気になってしまうのだ

 

「真実」

 

父親である一法会長による一方的な返上会見を受けての、この「真実」という言葉でありますが、これはよくよく考えるとかなり「重み」があると思う

 

その一語の先にあるものは、一法会長の言動への消極的なる批判を意味していることに繋がるし、現在、公になっている事実が「虚実」であるということの示唆であると受け止めるべきでしょう

 

…となると、すなわち、井岡ご夫婦の中では、自分たちが「正しい」のに…という忸怩たる感情がこの「真実」の一語の向こうに透けて見えるような気がしてくる

 

ぱっとした印象では、その「真実」という一語は、最初、やや大仰にも感じられたのですが、まぁ、本人たちは歯を食いしばっているところなのでしょう

 

あるいは、もう苦しいボクシングの道や芸能界なんて捨て去って、二人で何か新しいことを始めようか…と切り替えに入っているのか?

 

いや、それはなさそうだなぁ

 

…ならば、「真実」なんて意味深長な書き方をして消極的ながらも反抗の意思を滲ませたりはしないだろうな

 

などと、思ったりしたわけです

 

所属ジムの脱税疑惑、一法会長の愛人問題、系列診療所の診療報酬不正疑惑…と問題山積と囁かれている井岡ジムであります

 

また、この親子関係を壊した決定打は井岡選手の「結婚」を一法会長が認めなかったことだと囁かれておりますが、この奥様が嫌だったのか、あるいは、結婚そのものが許せなかったのか、まぁ、そこは知る由もないですが、まぁ、アスリートの息子には刺激の強そうな美女が嫌だったのかなぁ? あるいは、身を粉にして献身してくれるような女性じゃなければ許せなかったのか…とも想像しますが、いずれにせよ、この奥様の存在が良くも悪くも影響を及ぼしたことは間違いありませんね

 

井岡選手自身も関連会社の役員を務めているそうですから、まぁ、その闇は深く、現在、表立って囁かれている現象や疑惑以外にもあれこれあるんでしょうなぁ

 

「真実」

 

…の一語から、そんなことを想像してしまいました

 

さて、この王座返上が建設的な将来へと続く第一歩となるように頑張っていただきたいですなぁ

 

ただ、なんとなくだけれど、もうボクシングの世界から足を洗いたいと考えているのだとしたら、こんな風に意味深に、消極的なる暗なる反駁はしないとも読めるような気もいたします

 

たぶん、復活したいし、させたい…と井岡夫婦が考えていると予想しますが…

 

果たして…?

 

御愛読感謝

 

つづく

higege91さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。