読了!

テーマ:
2018年最初の読了作品は、やはりというか安定の伊坂幸太郎でした照れ
{FEBB7299-3DA8-498D-9E6A-3171C05CA62B}

前作の「チルドレン」は、何年も前に読んでいたので、ほとんど内容を覚えていなかった為、続刊の「サブマリン」を読むにあたり、「チルドレン」読んでから「サブマリン」読んだんだけど、読み返しておいて正解でした爆笑

「重力ピエロ」や「鴨とアヒルのコインロッカー」とかもそうだけど、彼の作品は、「何が善で何が悪なのか」を考えさせられる内容が多いけど、出てくるキャラクター達は、破天荒で憎めない人達が多く、殺人シーンが出てくる割に、爽やかな読後感が好きですキラキラ

今年も、色々な作品と出会える一年になりますようにおねがい