個別療育でのトークンエコノミーの取り組み紹介 | NPO法人 発達障害サポートセンターピュアブログ ~大阪東大阪にある発達障害・自閉症スペクトラムの子ども・大人の方への支援・相談~

NPO法人 発達障害サポートセンターピュアブログ ~大阪東大阪にある発達障害・自閉症スペクトラムの子ども・大人の方への支援・相談~

発達障害(自閉スペクトラム症・アスペルガー症候群・LD・ADHDなど)の子供や大人の方へのコミュニケーションのトレーニングを大阪東大阪で行っています。児童デイサービスの療育や、成人期の就労移行支援・就労継続支援B型・生活介護、相談センターなどの事業があります。

幼児期・学齢期部門の個別療育に通われているA君。

 

当法人へ来られた当初は、活動の切り替えに苦手さがあるお子さんでした。

活動を終えて次の場所への移動や、帰宅するときなど、活動を切り替えることが難しく、切り替えるまでに数時間かかることもあるようです。

 

そのため、個別療育では、活動を切り替える練習を行っております。

 

見通しが持てるよう、まずはご本人に合わせたスケジュールを作成し、それを用いて自律して行動できるように練習しています。

 

また、スケジュール確認後、次の活動へ切り替えられるとポイントシールがもらえる"トークンエコノミー"を用いております。

 

そのトークンエコノミーでは、ポイントシールが貯まると、スタッフお手製のA君が好きなアイドルの写真カードがもらえます

アイドル写真をもらえるととっても嬉しそうにされています♪

 

A君は、この日も欲しい写真カードを最初に選び、ゲットできることを目標に、活動をこなされていきます。

 

休憩時間や活動を終え、スケジュールを見て、自ら次の活動に切り替えることできればポイント1つゲット!

 

毎週の療育での練習を重ね、徐々にスケジュールの確認も定着されてきたAくん。

この日の療育も、活動の切り替えを自ら行うことができ、全てのポイントシールが貯まりました。

 

そして、無事大好きなアイドルグループの写真カードを手に入れられ、A君もニッコリ笑顔です(^^)

 

当法人では、させられる!という活動ではなく、楽しい活動や取り組みを通して、スキルが身につけられるように支援をしていきます。

 

 

 

●放課後等デイサービス・児童発達支援

個別療育「ピュアサポート教室」ご紹介ページ

 

https://pure-higashiosaka.com/service/pure-support/

 

 

●オンライン情報共有サークル

 

https://pure-higashiosaka.com/develop/circle/