生活習慣病予防① | 東大阪病院 人間ドック・健診センター ブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

東大阪病院 人間ドック・健診センター ブログ

大阪市城東区にある東大阪病院の「人間ドック・健診センター」スタッフによるブログです。

 

脂質異常症 について

 

脂質異常症の状態が続くと動脈硬化のリスクが高まります!

 

具体的には

 

 

心筋梗塞

 

狭心症

 

脳卒中  など

 

 

では、どうすればよいのか・・・・・・・

 

食事がPOINTです。

 

 

コレステロールの排泄量を増やしましょう

 

 

水溶性食物繊維を含む食品(納豆、わかめ、きのこなど)をよく噛んで食べましょう。

 

 

コレステロールや中性脂肪を下げ、

血液をサラサラにする効果のある魚(DHA、EPA)や

大豆(タンパク質食物繊維)を積極的に取りましょう。

 

抗酸化物質(ビタミンA・C・Eとポリフェノール)を多く含むバナナ、にんにく、人参などの食品をとって動脈硬化の要因となるLDL(悪玉)コレステロールの酸化を防ぎましょう。