ピンクリボン月間 | 東大阪病院 人間ドック・健診センター ブログ

東大阪病院 人間ドック・健診センター ブログ

大阪市城東区にある東大阪病院の「人間ドック・健診センター」スタッフによるブログです。


テーマ:

みなさんこんにちはニコニコ
すっかり肌寒くなりましたね。いかかがお過ごしですか?

10月は『ピンクリボン月間』です。

ピンクリボン運動についてご存知でしょうか?
ご存知の方もおられると思いますが、

その活動について簡単にご説明致します。

ピンクリボンとは、乳がんの正しい知識を広め、乳がん検診の早期発見を推進する等を目的として行われる世界規模の啓発キャンペーン、もしくはそのシンボルです。
日本人女性のうち、乳がんを発症する割合は約11人に1人と言われており、また、乳がんで死亡する女性の数は年間約1万人強とされ、1980年と比べて約3倍にもなっています。そのためキャンペーンは年を増すごとに拡大しています。

年齢別に見た場合、胃がんや肺がん、大腸がんのように年齢が高まるとともに増えるがんとは異なり、乳がんは30代から増加しはじめ、40歳代後半から50歳代前半にピークを迎え、比較的若い世代で多くなっていますので、若い時から乳がんに関心を持つことが大切ですね。しかし、ピークは40~50歳代ですが、ピークは高いまま70歳代でも変わりません。どの年齢層の方でもがんになる確率は高いのです。閉経後だからといって油断してはいけないのです!!

ピンクリボン運動とは、乳がんについて正しい知識を多くの人に知って頂き、その結果、乳がんから引き起こされる悲しみから一人でも多くの人を守る活動です。

10月は、一人でも多くの方に、乳がん検診の早期受診を呼びかけるため2003年からスタートしたピンクリボンフェスティバルがあります。
街のシンボルタワーや構造物のライトアップ、街のデコレーション等、街頭キャンペーンなど多彩な展開によってピンクリボンの認知を高めています。

これを機に、乳がん検診に関心がなかった方も、月1回の自己検診を始めたり、年1回の乳がん検診を受けてみてはいかがでしょうか?(*^_^*)

☆年1回の検診受診と、月1回の自己検診をぜひ習慣づけましょう!

 

以前のブログ

 

  ・はじめよう月1回の乳がん自己検診①

 

  ・はじめよう月1回の乳がん自己検診②

 

  ・はじめよう月1回の乳がん自己検診③

 

東大阪病院 人間ドック・健診センターさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス