気温と血圧 | 東大阪病院 人間ドック・健診センター ブログ

東大阪病院 人間ドック・健診センター ブログ

大阪市城東区にある東大阪病院の「人間ドック・健診センター」スタッフによるブログです。


テーマ:

年末に向けて、すっかり寒くなってきましたね雪の結晶

 

こんなに寒くなると、身体が縮こまって肩が凝ったり、動きが鈍くなったりしてしまいます

それだけではなく、血圧にも影響するのです。

 

血圧はあまり変わらないと思っている方もおられると思いますが、1日の中でも寝たり起きたりの身体活動やストレス・運動や喫煙などの生活習慣で変わります。

 

寒い所に出ると身体が縮こまりますが、末端の血管も体温を逃がさないよう収縮し、その結果血圧が上がりやすくなります。血圧は気候で言うと暖かい季節では下がって、寒くなると上がると言われています。

主治医と相談して、血圧のお薬を冬だけ飲むようにしているという方もいらっしゃるくらいです。

 

特に、急に寒い所に移動すると血圧が大きくはね上がります

 

お風呂の脱衣所を暖かくしたほうが良いと言われるのはこのためですね。

外出時にもしっかり防寒して外に出た時に「ヒヤッ!」としないようにしましょう。

寒い時期は脳卒中や心筋梗塞、心臓突然死なども多くなると言われています。

 

これからもっと寒くなりますが、いつもより血圧が高くなっていないかちょっと確認してはいかがでしょうか?

そして寒さ対策をしっかりしてこの冬も乗り切りましょう

東大阪病院 人間ドック・健診センターさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス