中野区東中野の整体院 口コミで評判! 【ひがしなかの整体院】のブログ

中野区東中野の整体院 口コミで評判! 【ひがしなかの整体院】のブログ

スタッフのごくごく平凡な日常 ~ 健康をテーマにあらゆることまで ~


テーマ:

台風24号襲来10日後の奥多摩に行ってきました。

目的地は川苔山です。

台風の影響で登れないようだったら、無理をせず引き返す心づもりで家を出たのが6時前。

天気は曇り。

奥多摩駅着、8時。

天気が少し回復し、多少の晴れ間もありました。

歩くこと40分、川乗橋バス停着。

 

林道へのゲートは閉まっていましたが、ゲート横から失礼して林道に。

落石 通行注意」の看板に気を引き締め前へ。

所々、ガードレールが(落石で)ボコボコに歪んでいたり、岩が落ちていたりでしたが、進めないことはありませんでした。

道々、アスファルトに規則的な傷がついてうっすら削れています。

傷を辿っていくと、道路わきのスペースに枝や岩が寄せられた形跡が。

台風で落石や倒木があったのでしょう。それを重機でさらって、道を通れるようにして行ったみたいです。

と、しばらく歩くと、まさしくホイールローダーが稼働している現場に遭遇しました。

かなりでかい岩をバケットで掬って、沢にポイ。

倒木を器用に折って、これまた沢にポイ。

邪魔にならないように遠くから写真に収めて、ごくろうさまです、と先へ。

 

細倉橋着。ここからが登山道。

登山道の足元は思ったほど悪くなく、台風の影響がほとんど感じられないほど。

たまに道をふさぐ倒木を思いっきりくぐってやり過ごすくらいでした。

 

そして、百尋の滝に到着。

行けるところまで滝に近づいて、飛沫を浴びてきました。

ヒャー、気持ちよかったー

 

滝で元気をチャージしたら、ひたすら川苔山頂を目指すのみ。

この日はそれほど暑くなかったけど、湿度があったので、途中で穿いてた長ズボンを脱いで、Tシャツ短パン姿に。

この格好で正解でした。

長ズボンの下に短パンを仕込んどいてよかった。

ついでに言えば、MILLETのメッシュアンダー上下を着といてよかった。

おかげさまで汗冷えを感じることがありませんでした。

 

百尋の滝~足毛岩経由~川苔山で、山頂到着。

お昼ごはんは、弁当と、鴨だし南蛮そば。

お弁当を食べながら、お湯を沸かします。

 

今回はガスバーナーの代わりに、100均の固形燃料と、アルコールストーブを試しに持ってきました。

まずは固形燃料を試してみましたが、これがなかなか時間かかる。

ゆっくり時間をかけながらお弁当を食べましたが、食べきってしまっても、まだ鍋底にぽこぽこ泡が付く程度にしか温まらず。

とうとう固形燃料が燃え尽きてしまいました。

固形燃料では力不足だったようです。

なので今度はアルコールストーブ。

 

こっちは、当然ガスバーナー並みとはいかないものの、割かし順調。

時間はかかったものの、問題なく沸いてくれました。

ガスバーナーより軽いしかさばらないし、急がない時はこれでいいかもと実感。

沸騰したお湯でカップそばを食べ、残ったお湯は鍋に粉末緑茶を溶かし、食後の一服。

お湯が確保できるのに相当タイムロスしてしまい、山頂に一時間の滞在。

荷物をまとめて、深呼吸して、山頂を後にしました。

 

この後のルート、鳩ノ巣駅に出るか、古里駅に出るか悩みましたが、タイムロスが大きかったので、短い方の鳩ノ巣ルートを選択。

 

この日は終始湿度があったので、下山中かなりの部分が霧の中の幻想的な光景。

時折足を止めて、耳を澄ませますが、霧に全ての音や気配が吸い込まれるように、ただただ静寂。

めちゃくちゃ心地いい。

 

山を下っていたときのこと。

左の斜面に何となく気を引かれ、目を向けてみたら、カモシカがじっとこっちを見ていました、5mくらいの至近距離で。

思わず 「うわー!びっくりしたー」 と声が出てしまいましたが、逃げる気配なし。

しばらくカモシカに話しかけつつ見つめ合っていたら、飽きたのか葉っぱを食べに下っていきました。

 

この10分後。

「パキッ」という音が聞こえたので、足を止めてじっとしてると、また「パキパキ」と枝を踏みしめるような音。

音のした方に目を凝らすと、30mほど先の斜面の上を、霧につつまれたおぼろな姿だったけども、確実にニホンジカのシルエットが。

全部で4・5頭の群れでした。

 

霧がかかった日は動物たちも普段と感覚が違うのでしょうか。

カモシカとニホンジカ。

どちらも、野生のに出会うのは、この日が初めてでした。

 

その後は順調に山を下り、登山道から神社に出た辺りで、携帯で電車の時間を確認。

なんということでしょう。まだ駅まで距離があるというのに、次の電車まであと8分。

これを逃せば30分を無駄に過ごすことになる、いかんいかん!

と、そこからはイチかバチかでダッシュ。

頑張ってみるもんです。

3分前に無事に間に合い、帰路につきました。

 

 

 

落石 通行注意> の看板

 

 

歪んだガードレール

 

 

落石に

 

 

倒木

 

 

作業中のホイールローダー

 

 

せせらぎ

 

 

何かの毛  熊?

 

 

傘・・・ なんで?

 

 

百尋の滝

 

 

道中、ガスってます

 

 

山頂 ガスって景色は見えず

 

 

下りもガス

 

 

水滴でクモの巣がアクセサリーのよう

 

 

カモシカちゃん

 

 

可愛らしい顔で、きょとんとこちらを見ています

 

 

やがて斜面を下って、葉っぱを食べ始めました

 

 

 

小山

東中野 骨盤


テーマ:

竹林をバックに、「ぷおぉーー」と尺八の音

手水鉢にそそぐ水の後ろでは「ちゅん ちゅん」と雀が鳴き、

 

「 風が語りかけます

  うまい・・・

  うますぎる!

  十万石まんじゅう

  埼玉銘菓 十万石まんじゅう 」

 

なんとも、妙に風情のある、CM。(クリックするとCM動画がダウンロードされます)

 

 

埼玉県民・埼玉出身者なら誰もが間違いなく知っている、知らない人など存在し得ない、あの<麻実麗>も口にしたであろう、十万石まんじゅう。

 

長年埼玉に住んでおりましたが、私小山、不覚にも食べたことがありませんでした。 つい、先日までは・・・

 

 

 

どーーーーん!

 

 

十万石まんじゅうなのだ!

わざわざ買いに行ったのだ。

 

甘すぎないあんと、しっとりした皮で、美味だったのだ。

 

 

 

 

まんじゅう以外のラインナップも充実していたのだ。

その中から、スイートオランジェも買ってみたのだ。

 

こちらも美味しかったのだ。

 

気になる人は、オンラインでも買えるのだ。

 

 

小山

東中野 肩こり

 


テーマ:

何気なく応募した、丸美屋のキャンペーンで運よく当たりました。

 

 

究極の麻婆米&フライパン

 

 

 

<祝!御当選>

<ご当選おめでとうございます>

 

あざーす!

 

 

こちらが当選品でございます。

 

100万回テストクリア高密度6層構造かの有名なハイパーグラニートコート(あー、う、うん、あれね・・・)の立派なフライパンと、

 

 

五ツ星お米マイスターが

丸美屋の麻婆豆腐の

ためだけに選び抜いた

究極の麻婆米

マイスターさん、丸美屋さん、ありがとうございます。

立派に美味しく炊き上げます。

 

 

フライパンの取っ手には丸美屋さんの自己主張が感じられます。

このフライパンで料理をする度に、丸美屋さんへのご恩を思い返す

ことでしょう。

ありがとうございましたっ!

 

 

小山

東中野 椎間板ヘルニア

 

 


テーマ:

3ヶ月も前から予約して、しっかり計画も立てて行ったっていうのにさ、雨なんだもんなあ、滞在4日間のうちの3日も。

 

沖縄ですよ、沖縄に行ってきたんですよ。

早めに夏休みをもらって。

小山ですよ。

 

台風7号が事前の予報より進みが遅くて、

「大丈夫かなー?」 と心配だったけど、こっちを出発する日には台風が抜けてたんスよ。

でもその後が連日の雨予報。

太平洋上空、奄美大島を超えるころには怪しい雲が出てきて、

着陸に向けて降下していくと、窓に水滴が・・・

「あちゃー」 ですよ。

 

そのせいで、予定していたシュノーケリング・釣りができず。

親父に借りて東京からえっちらおっちら持参した、フィン・マスク・シュノーケルもホテルの隅で、ただのお荷物状態。

 

まあ、そのおかげとでもいうか、ひたすらドライブして観光地巡りして。

それはそれで充実してたから、良しとしましょう。

 

あ、せっかくなんで嘉手納基地を、基地の向かいの「道の駅かでな」から眺めました。

F-15C、MC-130、KC-135、HH-60、C-2、P-8、あと遠目ではっきりとは確認しきれませんでしたが、おそらくF-22らしき機体も。

いっぱいひこうきとか、へりこぷたーとかとんだりとまってたりしました。

 

 

当院のお客さんイチ押しの沖縄そば、「茉家(まつや)」さんの茉家御膳

出汁が優しくも奥深い味わい、炙りソーキがほろっと崩れる柔らかさで、全部美味しかったー

 

 

キングタコスのタコライスチーズ野菜

チリソースをかけて、ピリッとした刺激で食欲倍増♪

しっかしまあ、ボリューミーなこと(笑)

やべーくらいに腹いっぱいになりました!

 

 

ホテルのすぐ目の前が泊港。

その港から各離島に行くフェリーが出るそうです。

 

座間味に行くフェリー、

 

フェリーざまみろ 、、、なんだかおちょくられてる気になります。

 

 

 

これでもかと、ざまみろ、の連打。

ざまーみろの連呼はボディーブローのように応えますなあ、、、

天気が悪く、沖にでられず「ざまーみろ!」と嘲笑られてるようで、、、

 

 

最終日だけは天気が回復したので、折角沖縄なんだし、綺麗な海を見ようと、きゃん岬へ。

 

 

 

 

綺麗な海が拝めました。

 

 

以上、沖縄でした。

またねー

 

東中野 骨盤


テーマ:

激動の20世紀も過ぎ去って早20年弱。

 

まさかこの日本に、

荒廃した世紀末を未だに引きずる、

タフなアナーキスト達の反骨精神あふれるフロンティアスピリットがひっそりと息づいていたとは・・・

これぞアウトローどものデカダンス

 

それではご覧いただこう

 

 

 

 

 

野暮な説明は要るまい

 

 

 

 

 

(新座市の”ボデーショップ佐野”さんに停まっていますよ)

 

東中野 O脚


テーマ:

どうも、意外と出来る男、料理男子の小山です。

 

先日、知人の誕生日祝いに、雑誌(オレンジページ)で見て気になっていた、「フライパンピザ」を作ってみました。

 

オーブンを使わず、小さめのフライパンで焼き上げるというものです。

生地も手作りですが、簡単にできちゃって、あらまあびっくり!

生地を寝かせる必要もありませんでした。

 

では、簡単にレシピをご紹介。

 

・薄力粉、強力粉、各90g

・砂糖小さじ1 塩小さじ1/2 ベーキングパウダー大さじ1/2

・プレーンヨーグルト、水、各大さじ4 を混ぜたもの

を混ぜ合わせて、こねこねこねこね、ねるねるねるね。

 

これをフライパンに貼付けて縁いっぱいまで延ばし、

そのなかに具材を びやー っと投入。

 

 

 

こちらが、びやー っとぶち込んだやつ

プチトマトゥ・オリーヴ・トマトゥ缶(水を切ったもの)・玉ぬぎ・ベイコン・(あとモッツアレラチーズ・ピッツァチーズ) でごわす。

 

 

で、蓋をしてとろ火で10分。

テンミニッツ経ったら、上手いこと生地の脇からオリーブオイルを流し込み、さらに、ごくとろ火で20分弱ほど揚げ焼き。

 

するってーと、、、

 

 

こうなりますので、

 

 

こうしてお皿に盛ります。(バジルも乗せちゃってね)

 

これが結構厚みがありまして、、、

 

 

ボリュウム満点なんでございますなあ。

 

生地が、しっかり時間をかけて焼き上げただけあって、かなりカリッカリ。

おいしゅうございました♪

 

 

あんまり美味しく、手軽に作れたので、、、

 

 

 

 

 

 

 

まさかの翌日もピザでした(笑)

 

 

東中野 五十肩


テーマ:

かつてサミット2階に存在していた、「meets」がサミット建て替えと同時に撤退して以来、100均不在の、不遇の冬の時代を耐え忍んできた東中野住民よ・・・

喜びに打ち震えるがいい!

 

(「何を言うか、ローソン100があるではないか!」 だって?

確かにその通り。

だがしかし、ローソン100は食品が主であって、雑貨主体の100均とは求められるものが違うのである・・・)

 

本日6月1日、ユニゾンモール1階に天下のダイソー様がお目見えしたのだ。

 

私はまだ恐れ多くも足を踏み入れてはおらぬが、店外からそのご尊顔を拝したので、ここに喜びと共に掲示するものである。

 

 

ああ、敬愛するダイソー殿

我が心の寄る辺

 

 

 

これで日用品の買い出しに、中野や中野坂上のダイソーまで行かなくても済むのねん

助かるわー

 

東中野 坐骨神経痛

 


テーマ:

あなたは、ポップル錯視なるものをご存知か?

特定の文字を並べたりすると、文字が下がって見えるとかの、錯覚を

起こさせるものらしい。

 

例えば、

 

杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー

ーナマ杏ーナマ杏ーナマ杏ーナマ杏ーナマ杏ーナマ杏ーナマ杏ー

杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー杏マナー

 

とか。

 

私は、かつてポップル錯視どころではない、異次元の錯視に遭遇したことがある。

 

ここに一枚の写真がある。

 

 

この「お年玉フェスタ」

 

何枚も何枚も並んでいるのを少し離れた位置から見ると、不思議なことが起こる。

 

 

 

 

何ということだろう・・・

奥に行けば行くほど、ハングルに見えてくるのだ。

 

「なに寝ぼけたこと言ってんだ。

 ちっともハングルになんて見えねーじゃねーか!」

 

なんてお叱りは一切受け付けない。

 

私にはハングルにしか見えないのだ。

もはやハングル以外には見えないのだ。

アンニョンハセヨ、なのである。 

 

言語を変換してしまうという、根底を覆す高等錯視テクニック。

 

さあ、別の角度から、もう少しご堪能いただこう。

 

 

 

 

 

히가시나카노 정체원

코야마


テーマ:

はろー  こやまだよ

こないだ、小竹向原にある「まちのパーラー」に行ってきたよ。

ぼくちん、パーラーって言うとパチンコ屋さんを想像してしまうけど、ここは食べ物屋さんだよ。

 

 

 

7時30分からやっているよ。

朝早くから開いているお店なんだね。

 

 

これは”サルシッチャ”っていうんだって。

イタリアの腸詰めのことらしいよ。

サルゲッチュでもなければ、オヤビッチャでもないから、気をつけてね。

 

 

頼んでみたよ、サルシッチャ。

思った以上に 「にくっ!!」って感じ。

粗いザクザクの挽き肉が、にくにくしさを感じさせるんだねぇ。

 

 

キッシュも頼んでみたよ。

赤いつぶつぶはドライトマトなんだってさ。

 

 

これはね、ローストポークサンドイッチ。

 

 

サルシッチャには、パンがついてきたよ

パン尽くし、だね。

噛み応えがあって、けっこうずっしりしたパンだから、お腹いっぱいになったよ。

 

 

ガラス張りの店内は、サンシェードでほどよく日光を遮ってあって、いい感じ。

 

オシャレなのが好きな人には、とても居心地いいんじゃないかな。

ぼくちんはおしゃれとはほど遠いタイプだから、おしゃれな空間は圧倒されてしまって、場違いに感じるし、あんまり得意じゃないんだ。

それでも、がんばって、背伸びして行ってみたよ。

 

お料理はどれも美味しくて大満足だったよ。

気になったひとは、行ってみてね~。

 

じゃ~ね~

 

東中野 産前・産後のボディケア


テーマ:

小山です。

免許の更新で石神井警察署に行きました。

 

家から歩いて3kmほど、時間にして30~40分。

朝いち、8:30からの講習を受けようと思って、余裕をもって早めに出たのですが、余裕を持ちすぎました。

近くまで行った時点で、40分ほど早めに着いてしまいそうだったので、

方向転換して石神井池へ。

 

歩いている途中、便意を催して来たので、池のほとりのトイレに

入ろうとしたら、改装工事真っ只中。

「おう・・・」

まあ仕方ない、と別のトイレに向かったら、そっちも改装工事中。

「おーう・・・!」

いよいよお尻が秒読み段階に入って、ピンチ!!

最後の望みをかけて野球場近くのトイレに向かうと・・・

 

「やったー!空いてる。でもまだ油断できない・・・」

トイレに入る前、歩いてる最中からベルトを外してスタンバイ。

個室トイレまでケツをがちがちに締めて摺り足でソロソロと移動し、

しゃがんだ瞬間、

至福の解放感、、、「お~~~ぅ」

 

大人の尊厳を崩すことなく、無事にミッションを達成した軽やかな

足取りで、池の周りを散策しました。

 

そんな中、目撃したのが、こちら。

 

見え辛いですが、カワセミです。

 

視界に飛び込んできた翡翠色の飛行物を追いかけたら、

カワセミでした。

 

 

 

写真でははっきり伝わりませんけど、美しい色をしていました。

 

 

早朝の石神井池を散歩していると、バズーカみたいなカメラで一斉に一点を狙う方々を見かけることがあります。

 

たいていカワセミです。

 

石神井公園には自然が残っています。

 

 

東中野 頭痛

 

 

このあと、無事に免許を更新しました。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス