東府中病院のブログ

東府中病院のブログ

東府中病院の公式ブログです。
当院からのお知らせなどをタイムリーにお伝えしていきます。

こんにちは 栄養士Nですむらさき音符

 

本日は

「子どもの日御膳」カブト  をご提供しました。

 

今回は「薬膳」の要素を取り入れて

 

産後のお母様の体調や、精神面での回復を

お食事でサポートできたらという思いを込めた

お献立になっておりますおねがい

 

 ✿前菜3種

    ・日向夏のサラダ 

    ・あさりと空芯菜の花椒ラー醬炒め

    ・えび団子の蓮根巻き

 ✿じゅんさいとオクラのスープ

 ✿ぶりのバルサミコ照り焼き

 ✿五目ちまき

 ✿白木耳と豆乳のデザート

 

 

出産という大仕事を終えたお母様は

体力、気力ともに不足気味汗

また、貧血にも注意が必要な時期ですね。ビックリマーク

 

「補気 ~ほき~ 」「補血 ~ほけつ~ 」

気力と血液を補える食材をたくさん

使用してみました音譜

 

 

 

まず、「補気」の食材として有名な米、栗、筍、椎茸の入ったちまき。

 

ひとつひとつ、調理師が竹皮で包みました。

 

 

 

「補血」食材のぶりを使用したバルサミコソース添え。

 

盛り付けにもこだわってみました。

 

 

 

同じく「補血」食材のあさりと空心菜を使用した花椒ラー醤炒め。

 

空心菜のシャキシャキ感と程よい刺激の花椒のアクセントが

絶妙です。

 

 

 

デザートでも「補血」

「補血」食材の中でも、

女性にはうれしい、体に潤いも与えてくれる白木耳に

黒豆を合わせました。

 

白木耳のとろとろの食感と豆乳の甘さで

優しいデザートに仕上がりました。ちょっと豪華に金粉も添えてキラキラ

 

 

 

 

また、春から初夏へ向かうこの時期、

新緑が芽吹きクローバー天候が不安定な日が多いですね台風

 

体の中でも、冬に溜まった老廃物を外へ押し出そうとしたり

「五月病」という言葉の通り情緒不安定になりやすい季節です。

ストレスの影響を受け「肝」にダメージが起きやすいので注意が必要ですひらめき電球

 

薬膳ではこの時期

デトックス効果のあるダウン

「香りの良い食材」

肝に優しいドキドキ

「青い食材と酸味」

を摂ると良いと言われています。

 

 

 

 

前菜のサラダの日向夏、

海老のすり身に入っている大葉、

炒め物の花椒などの香りは

スムーズに老廃物を流してくれますOK

 

 

 

他にも、ちまきの筍、

スープのじゅんさいやオクラ

デザートの豆乳と黒豆にもデトックス効果がチョキ

 

また、メインのバルサミコ酢、

サラダの日向夏の酸味と

炒め物の空芯菜の青い野菜が

「肝」を守ってくれます拍手

   

食事で元気になろう!!という

「薬膳」の考えに基づき、体調や気候に合わせた食材をたくさん使用してみました。

 

患者様から「美味しかったですよ」と温かいお声をたくさんいただき

本当にうれしいです虹

 

お子さまの健やかな成長をお祈りするとともに、

お母様にも笑顔でお過ごしいただきたいたいという

スタッフの思いが伝われば幸いですニコニコ

 

 

 

 

今年は緊急事態宣言下の子どもの日星

皆さまも、おやつに「柏餅」を召し上がりながら、

おうちでゆったりとお過ごしくださいコーヒー

 

 

次回の行事食も、どうぞお楽しみにラブラブ

 

最後にお知らせですベル

 

①インスタグラムでは

日々のお食事やニューボーンフォトを掲載中です星

インスタグラムハイライトからは、妊娠中に知りたい栄養のお話や離乳食の作り方にアクセスできるようになっています!!

 

フォローしていただけると嬉しいですお月様

 

 

アカウントID: higashifuchuhp

検索 : 東府中病院

 

https://www.instagram.com/higashifuchuhp/?hl=ja

 

 

 

 

 

 

 

 

②助産師・看護師・栄養士による

オンライン相談を実施しています。

おひとりで悩まずお気軽にご利用くださいコスモス

 

 

詳しくは当院のHPをご覧ください↓↓