Chick Corea & Return To Forever on "Light As A Feather"




月夜のデザインから夜明けのデザインに変えてみました。


写真の中の、空に飛び立つ一羽の鳥を見つめていたら、
Chick Coreaの「Light As A Feather」が頭の中で流れてきました。


そしたら続いてChick Coreaの「You're Everything」も流れてきました。
この曲、昔ライヴでよく歌っていたことを思い出して、
来月のライヴで久々に歌おう!と、アイデアが浮かんできました(笑)。





Chick Corea & Return To Forever on "You're Everything"




Flora Purim(vo)の出しゃばらない、ふんわりした歌声がいいですね。
Chick Coreaの楽曲との相性がすごくいいヴォーカルだと思います。




ペタしてね










AD

ありがとう!HMV渋谷

テーマ:
ジャズ&洋楽訳詞・Groovy Groovy ~and all that jazz~


昨日2010年8月22日をもって、渋谷の音楽発信基地の一つ・HMV渋谷が閉店しましたね。
1990年オープンだったので、20年の歴史に幕を閉じたということだそうです。


HMV渋谷は、ジャズの音源もかなり充実していたので、
私にとっては、渋谷に行ったらまず最初に立ち寄る場所という感じでもありました。

そしてお目当てのジャズや、自分の知らなかったジャズにHMVで出会える喜び...
今までに購入したジャズCDの7割近くは、ここで買い集めたといってもいい程です。


本当、たくさんのジャズ、音楽に、
HMV渋谷が出会わせてくれました。



しかし、20年か... あっという間ですね。
その流れる月日の間で、どれだけ多くの音楽をこのHMV渋谷が発信してくれたことか。



心から御礼が言いたいです。

20年間、お疲れさまでした。
そして、素晴らしい音楽たちを発信してくれて、本当にありがとう!






ペタしてね

















AD

広いゾ!日本47都道府県

テーマ:
ジャズ&洋楽訳詞・Groovy Groovy ~and all that jazz~



久々の更新が音楽ネタ(訳詞)じゃなくて、ごめんないあせる


先日、ちょっとした調べものをしたく日本地図を開きました。
知りたい情報も入手できたので、地図を閉じようと思ったのですが、ふと、

ところで、今までに私は何都道府県に行ったことがあるのだろうか目

と思い、子供の頃まで記憶を辿り、訪れた地を書き出してみました。
(ああ、なんて暇人なのかしら...)


下記が私の訪れたことのある日本です。


北海道(札幌、小樽)
宮城県(仙台、松島)
福島県(いわき)
新潟県(新潟市、湯沢スキー場、妙高高原)
茨城県(大洗、鹿島、日立)
栃木県(佐野)
群馬県(草津温泉、鬼押出し、赤城山麓)
埼玉県(所沢、川越)
千葉県(松戸、船橋、銚子、九十九里浜、房総半島)
東京都(東京全域、新島、三宅島、神津島)
神奈川県(横浜、鎌倉、湘南全域、箱根、相模原)
山梨県(富士五湖、甲府)
長野県(諏訪、軽井沢)
岐阜県(大垣)
静岡県(焼津、浜松、伊豆半島)
京都府(清水寺、金閣寺、銀閣寺)
奈良県(奈良の大仏)
鳥取県(鳥取砂丘)
広島県(原爆ドーム、呉)
山口県(岩国錦帯橋)
長崎県(平和記念公園、大浦天主堂、グラバー園)
熊本県(菊池、阿蘇山、熊本城)
大分県(別府温泉)




カッコ内の行った場所の表記が、
市名だったり建物名だったり統一感がなく恐縮ですが...


日帰りができる関東地方は少しは行ってはいるものの、あらやだ、
数えると、23都道府県しか行ってなーーい!

結構長く生きているのに、あと残り約半分の、
24都道府県も訪れていない日本があるじゃなーーい!!


行ったことのある都道府県だって、その県のすべてを見て回ったわけじゃないし、
見ておくべき景勝地や重伝建地区等がまだたくさんあるわけだし... (´_`。)

美しく魅力的な県で溢れる近畿地方、北陸地方はほとんどの地域(県)に行ったことがなく、
四国にいたっては、島全体が私にとっては未知の世界。。

憧れの街、大阪にもまだ行けてないし... ( ̄。 ̄;)
住んでみたいとまで思う沖縄にも、足を踏み入れたことがない... (´□`。)



日本は小さくて狭い国だなんて言うけれど、
広いゾ!日本47都道府県!


現世生きている間に、あと何都道府県に行けるのでしょ。。とほ。







ペタしてね


















AD
先週末は、避暑地・ 山梨県山中湖 に夏旅行に行ってきました。
いつもの如く、デジカメでバシャバシャと写真を撮りまくってきたので、
今日のブログは “ 写真日記 ” にしたいと思いますカメラ

もしよろしければ、ぜひお付き合いくださいニコニコ



ジャズ&洋楽訳詞・Groovy Groovy ~and all that jazz~

と言うわけで、東京から車で約2時間の避暑地・山梨県山中湖およびその周辺へ行ってきました。今回の旅は毎年恒例の夏の家族旅行。父母&姉家族との旅です。上の写真は、山中湖と富士山



ジャズ&洋楽訳詞・Groovy Groovy ~and all that jazz~

中央自動車道・八王子インター辺りを過ぎると、車窓からの眺めもビルや家の隣接風景から緑豊かな景色へと変わってゆきます。ビルの間で生活をしていると、日本の森林率は約70% ということを忘れがちなので、この山林が見えて来るだけでテンションが上がります!



ジャズ&洋楽訳詞・Groovy Groovy ~and all that jazz~

こちらは、途中休憩で寄った 談合坂サービスエリア。クーラースプレーがお出迎え。あ~気持ちイイ~♪見た目も涼し気です。 お盆より少し早いこの日は目立った渋滞もSAのひどい込み具合も無く、ゆっくりお土産品や食べ物を物色出来ました。ここ談合坂SA下りにあるインド人シェフが作る本格 カレー専門店 「 マゼーダール 」 は有名らしく、取材に来た芸能人たちの写真が、人気ラーメン店の如く、所狭しと貼ってありました(笑)。ナンで包んだ ‘ 照り焼きチキンロール ’、美味しかったです。



ジャズ&洋楽訳詞・Groovy Groovy ~and all that jazz~

談合坂SAで買ったニコちゃんポテト(笑)。味はまあまあかな。



ジャズ&洋楽訳詞・Groovy Groovy ~and all that jazz~

ニコちゃんで遊んでいたら、ドドーンと 目の前に富士山が!何故、人は(日本人は?)富士山を見るとこんなにもテンションが一気に上がるのでしょう!本当美しい成層火山ですね。



ジャズ&洋楽訳詞・Groovy Groovy ~and all that jazz~

あれれ?? な、なんかいつもの富士山と違う~目 あ、そうか、山頂に雪が無い からだ!



ジャズ&洋楽訳詞・Groovy Groovy ~and all that jazz~

こちらは山中湖。富士五湖の一つ で、面積はその中でも最大です。ちなみに、富士五湖とは、本栖湖、精進湖、西湖、河口湖、そしてこちらの山中湖。すべて富士山の噴火によって出来た堰止湖で、富士箱根伊豆国立公園に指定されています。ホント、静かで優雅な湖です。



ジャズ&洋楽訳詞・Groovy Groovy ~and all that jazz~

こちらは旅二日目に立ち寄った、「 森の中の水族館。」海なし山梨県に水族館 とは、なかなか洒落てます。



ジャズ&洋楽訳詞・Groovy Groovy ~and all that jazz~

入館してすぐ、無数の魚がお出迎え。ここの水族館の特徴としては、淡水魚専門の水族館 であるということ。海の環境を再現した水族館のような派手さはないものの、渓流の魚たちが泳ぐ景観が楽しめのが売りだそうです。確かに、こじんまりと素朴な水族館ではありますが、その分観賞もゆっくり出来、癒し効果があったような気がします。



ジャズ&洋楽訳詞・Groovy Groovy ~and all that jazz~

自分も水槽の中にいるような感覚にもなる館内の造りがユニークです。



ジャズ&洋楽訳詞・Groovy Groovy ~and all that jazz~

水族館を見終えた後は、道の駅・富士吉田 へ。その敷地内にあるレストラン 「 ふじやまビール 」 でビールランチ♪ 富士山の天然水で作られたここのビールは、どれも本格的な深い味わいで、ビール好きには嬉しいレストラン。私が頼んだこの ‘ デュンケル ’は、黒ビールに似た甘苦い味。何よりこの量に、昼間から酔っぱらってしまいました...(苦笑)。



ジャズ&洋楽訳詞・Groovy Groovy ~and all that jazz~

こちらは、今回の旅で仕入れたブツ(笑)。水族館の前にあった露天商と道の駅・富士吉田、そしてレストラン 「 ふじやまビール 」 で購入した、どれも現地 山梨の食材 です。とにかく安い!手前のソーセージ左にある緑の野菜は “ ししとう ” で、帰宅後早速、胡麻油で炒め醤油で薄く味つけしていただきました。最高の肴!ああ、幸せ。。。



$ジャズ&洋楽訳詞・Groovy Groovy ~and all that jazz~

こちらは二日目まで眺めることが出来た、宿泊先ホテル2Fからの富士山。

ジャズ&洋楽訳詞・Groovy Groovy ~and all that jazz~

雨降りの三日目は、雲が富士山を跡形も無く消してしまいました。。ある意味、イリュージョンです!





さて、旅最終日三日目は、小学生の姪っ子ちゃん(姉の娘)が 富士急ハイランド に行きたいというので立ち寄ることに。山中湖からは一時間もしない距離にあります。あいにくこの日は雨模様で、運行しているアトラクションも極限られていたので、入園するのは止めて、入り口付近にあるお土産屋を物色することに。



ジャズ&洋楽訳詞・Groovy Groovy ~and all that jazz~

入り口の売店エリアに入ると、頭上に何やら 怪しい垂れ幕が! 近年外国人観光客が増加していますが、この日も、少なくともこの時間この売店にいた観光客の8割は、中国の方と思われます。



ジャズ&洋楽訳詞・Groovy Groovy ~and all that jazz~

富士急ハイランドの駐車場頭上には、キング・オブ・コースター 「 FUJIYAMA 」 が走っています。車両が通り抜けるゴーーーっという大きな音と、乗車している人の腹から叫んでいる悲鳴は、下で見ているこちらまで恐怖とスリルを体感出来ます。ほんと、乗った気分になりますあせる



ジャズ&洋楽訳詞・Groovy Groovy ~and all that jazz~

こちらは富士急ハイランドのすぐ側にある「ふじやま温泉」 の看板。素晴らしい効能が期待出来そうですね(笑)。よくご覧ください。




避暑地とは、まさにこの地のことを言うのだと痛感するような山梨県山中湖の旅。
久々に湿気&クーラーとは無縁な三日間でした!


そして、雪のほとんどない無い富士山でしたが、圧倒的な存在感は変わらず。
どんな姿であろうと、やっぱり富士山は日本一の山でした富士山




ジャズ&洋楽訳詞・Groovy Groovy ~and all that jazz~

最後に、富士山頂からの御来光ショットを!仲良しの友人が時同じ頃富士登山を果たして、山頂からの御来光写真を送ってくれました。なんて美しく神々しいのでしょ~。次回は私も富士登山に挑戦した~いです!






ペタしてね















訳詞が100曲になりました!

テーマ:

おかげさまで、訳詞が100曲となりました!


NEW 更新中!東エミのジャズ&洋楽訳詞集!
【曲名リスト】 ジャズ&ボサノヴァ訳詞
【曲名リスト】 洋楽訳詞

記念すべき100曲目は、
ヘッドフォン
Strange Fruit でした!





今年2010年1月から訳詞を始め、第一目標にしていた100曲達成に8ヶ月。
毎回楽しんで訳詞が出来たので、あっという間でした。

これからもマイペースに、訳詞楽曲を増やせて行けたらと思います。


ぜひお付き合い頂けたら嬉しいです (o^-')b
よろしくお願いします。


東エミ






ランキング トップ
入りを更新中!

にほんブログ村 
音楽ブログ 歌詞・フレーズへ
Thank you for your clicks!

にほんブログ村 
音楽ブログ ジャズへ
Thank you for your clicks!




ペタしてね