震災から10年と三陸道開通 | 弁護士法人 東法律事務所の事務員ブログ@気仙沼
新型コロナウイルスに関する情報について

弁護士法人 東法律事務所の事務員ブログ@気仙沼

東日本大震災に起因する民事・家事・行政事件を多数受任しており、業務を通じて復興のお役に立てるよう頑張っています。

宮城県気仙沼市赤岩老松41-2
0226-25-7234

法律相談は,お電話でご予約ください

法テラスの震災法律相談援助の利用で
震災当時被災3県等にお住まいの方は1案件3回まで無料

 

(電話)0226-25-7234
ホームページURL http://higashi-law.or.jp/ 

 

※当事務所は,感染症対策を行いつつ,通常どおりに業務を行っています。

 

3月6日,気仙沼湾横断橋(かなえおおはし)が完成し,三陸道が宮城県内全線開通となりました。

今まで湾岸を回り,20分かかっていたところが,橋のおかげで対岸に5分で行けるようになりました。

先日その橋の完成を祝って,感謝の花火があがりました。

震災から10年,日本全国にありがとうの気持ちをこめての花火です。コロナでなければ,日本各地から気仙沼に足を運んでいただけたのかと思うと残念でなりません。

そして久しぶりに気仙沼港の夜景を見ました。

港も新しくなりました。色とりどりの光でなかなかきれいです。

コロナが早く収束して多くの方に気仙沼を楽しんでもらえますように。

マンボウうお座でした。