冬の終わりと卒業と,アレの季節 | 弁護士法人 東法律事務所の事務員ブログ@気仙沼

弁護士法人 東法律事務所の事務員ブログ@気仙沼

東日本大震災に起因する民事・家事・行政事件を多数受任しており、業務を通じて復興のお役に立てるよう頑張っています。

宮城県気仙沼市赤岩老松41-2
0226-25-7234


テーマ:

 

法律相談は,お電話でご予約ください

法テラスの震災法律相談援助の利用で
震災当時被災3県等にお住まいの方は1案件3回まで無料

 

(電話)0226-25-7234
ホームページURL http://higashi-law.or.jp/ 

 

気仙沼では,ワカメの収穫やイサダの水揚げの季節でもあります。

大人になってだいぶたちますので,3月と4月に身辺が激変することはあまりありませんが,

それでも親類や知人の転勤や異動による引っ越しが一番の多いのはこの時期です。

冬が終わって明るく暖かくなるだけでなく,

何かと大きな変化があちこちで起こるので,ちょっとそわそわする季節ですね。

一人だけ踊ってないうちの子も卒園です。

冬を愉しんだ仲間達ともしばし解散。

インドア派女子(私)にも季節の変わり目が訪れ,

「こらこら,つなげて作るルールだよ。」

途中から子供達に乗っ取られるの図。

こうやって時も忘れてあたりまえみたいにずっと一緒だった,

長男の通う小学校の鹿踊メンバー(6年生が1名,5年生が7名)のうち,

真ん中のリーダー(中立ち)である6年生が旅立ちます。

ずっと複式で,長男達とは一緒に過ごしてきたわけですが。

 

いよいよ卒業式は来週。

大泣きする前に大好きなコレ,食べておきたいところです。

弁護士法人 東法律事務所さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ