夏は子猫の相談が多い件 | 東浦地域ねこの会

東浦地域ねこの会

2018年2月に立ち上げた地域猫活動ボランティア団体。
人と猫が共に幸せに過ごせるための方法を日々模索中。

あっという間に真夏到来です。

 

この夏は子猫の相談が多くて対応に追われています・・・。

 

私たちは保護団体ではありませんので

「子猫が生まれた。引き取って」

というご依頼は受け付けておりません。

 

今後、猫が増えないための方法をお知らせして

必要であればそのためのお手伝いをしております。

不妊去勢手術のための捕獲のお手伝いや

動物病院の紹介、運搬。

また、近隣の方々へのご理解を求めるための説明などなど。

 

猫が増えて困っている方々は、本当に困っていると思うので

私たちでできる限りのことはお手伝いするのですが

 

「目の前から猫を消してほしい」

とか

「あなた達が引き取ればいいだけでしょ?」

というような難題は、なかなか・・・(^_^;)

 

 

まだまだご理解いただけなくてもどかしい・・・

 

 

行政が、とりあえずの方針として

「猫にエサをあげないで」

としか伝えなくなる気持ちも分かる気がします。

 

 

でも、

それでは何年経っても状況は変わらない。

 

現に、何十年と野良猫問題は無くなっていません。

 

とにかく出来ることは何か?

(親猫の不妊去勢手術する)

(子猫は人馴れさせて里親探す)

(近所の方と相談する)

 

出来ることを考えて

行動していきませんか?