引退宣言☆ | 都市農村交流・学生団体「ヒガ3塾」ブログ
2011年02月26日(土) 23時37分48秒

引退宣言☆

テーマ:スタッフ

あ、ども、伊藤ですマリオ



ヒガ3塾のブログ
△ところでD悟さんは元気かなー



わたくし、一年間、代表を務めさせていただいてきましたクラッカー




ヒガ3塾のブログ
△ところでかがみん元気かなー



ヒガ3塾のブログ
仕事をするいとうの図(撮影用)。でもとーこさんはマジな目ねこへび



あ、この写真はですね、われらが かんだくーん が撮ってくれました!やりおる!



ヒガ3塾のブログ
△かんだくん、お姉さんたちに絡まれるの図


・・とか書いたらあとでぼこぼこにされるかも?w ・・怖くないもの。



ヒガ3塾のブログ
△ところで永見くん(左)がSATTに載ったらしい。知らせてくれればいいのにー笑



ヒガ3塾のブログ
△ふたたびいとう。これよくない?



というわけで今回ご紹介する写真は、昨年の12月18日に開催した

ヒガ3塾 総会

のものたちですカメラ やっほーい



実はその時、次期代表を正式に発表しましたビックリマーク



ヒガ3塾のブログ
△発表された人。ちなみに“サプライズ”演出でした。ごめんね笑



ヒガ3塾のブログ
△初代(中央)、二代目(右)、三代目(左)の結束の証(撮影用)



ヒガ3塾のブログ
祝福のクラッカー


そして本日2月26日、「2月例会が開催され


わたくし伊藤は、正式に引退を宣言いたしましたアップ

(これも電撃発表気味でしたがw)



本当は3月末までだったのですが、予定を一ヶ月早めました。


というのも、新執行部(運営班)

自分たちはこういうことをしていきたいのだ!(のよ!)

と熱くぎらぎら燃えたぎっておりましてメラメラ


もろもろ勘案した結果、

僕は早く身を引くべきだと決断するにいたりました。



本当にヒガ3塾に強い思い入れがある僕は

きっと「ミスターヒガ3塾」と呼ばれ・・・ているかどうかはさだかではありませんが(笑)


プロジェクト自体も、進め方も、団体の運営も、すべてにこだわりがあります。

スタッフやメンバー、だけではなく、社会人の方々、農家さん含めて、いろいろな方の想いに支えられているこの活動であり

ひとつひとつの想いを大切にすべく、背負ってきた

背負うことの意味を考え続けてきた

自負があります。


一方で、


古今東西、時代を問わず、組織の大小を問わず、・・権力とは腐敗するものです。


リーダーの最後にして最大の仕事は、引き際にある、と考えています。

(もっと言えば、引き際を含めた、引継ぎ。)


ヒガ3塾に強いこだわりをもってきた自分だからこそ、


意識して次の世代にバトンを渡さないといけないなと感じます。



思えば僕も、初代代表の谷角くんたちから引き継いで、本当に好きなようにやってきました。


(今さらようやく、昨年のこの時期、谷角くんたちはこういう気持ちだったのかなと

 引退にあたって寂しくてしょうがない自分を省みて、思います。

 もっと違ったやり方があったかもしれません。)



新世代のみなさんには、好きにやっていいんだよと、伝えたいです。


しがらみがいろいろあるかもしれないけれども、

それらはもちろん、僕自身は大切に大切に築き上げてきたものだけれども


一から再構築してもらって構わない。ぜひ、自分の頭でよく考えてほしい。


(例えばルールには、必ず背景や目的があります。

 大切なのはルールに形式的に従うことではなく、

 背景や目的を理解してベターな選択をすることです。)



僕の最後の仕事は、


「引き継ぐも、引き継がないも、自由だ


という選択肢を提示することかな。


それは、しがらみの権化とも言える僕自身がしなければいけないことだ。




ヒガ3塾のブログ
△新代表の宮部くん



ヒガ3塾のブログ
△新執行部の二人(後方)



ヒガ3塾のブログ
△顧問をまじえて♪



みなさま、これまで本当にありがとうございました!!


新生ヒガ3塾を今後ともよろしくお願いします!!



文責 伊藤知己


写真 神田龍平&斎藤尚子

都市農村交流・学生団体「ヒガ3塾」さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス