戦う女ヒロミだったころの思考では

テーマ:

 

前回のブログ

 

経験が増えたら武器ではなくて感謝が増えた

 

の補足。

 

 

 

 

人生とは=戦ってクリアしていくもの

 

 

 

の設定だった頃の私の思考をご参考までに書いておきますね。

 

 

 

【私たちが片付けます】っていう張り紙

 

 

・コストをかけることなく他店との差別化を図れる合理的な営業戦略のひとつ。

・「大変だ」という母親の心情に寄り添い共感を生むことでファン化し、リピートしてもらう。

 

 

 

子供が散らかしまくったテーブルの片付け

 

 

・多少の汚れはふき取るとか食べこぼしは皿に戻しておくとかするのが母親としての教育の一環だよね。

・仕事だからもちろん片付けるけどさ、うちの娘には愛される客のポイントとして伝えておこう。

・楽したい気持ちはわかる。でも一言「散らかしたままでごめんなさい」とか気遣う声かけをして好印象を与え、気持ちよく片付けしてもらうのがテクニックのひとつ。

 

 

 

 

はっはっはっ

 

 

書いてて自分でも笑っちゃうくらい今と違いますね。

 

 

 

どっちが良いとか悪いとか

どっちが正しいとか間違ってるとかじゃなくて

 

 

ホントに好みです。

どっちの世界で生きてもいいんです。

 

 

そして今の私は

感謝が自分の中からいっぱいあふれてくる世界が好きだな♡

 

 

 

♪♪らんこっこ&ひろみのブレスワークショップ♪♪
【日時】
12月16日(日) 11:05~13:00

【会場】
西武池袋線 椎名町駅より徒歩5分の音楽スタジオ
(池袋のひと駅隣です)

【参加費】
8,000円(当日現金でお持ちください)

【お申込み】
こちらのフォームからお願いいたします♡


クラス終了後、お時間ある方は一緒にランチしましょ♪(^^)

image

 

◆伊藤ひろみの個人セッション◆
ボディートーク 
アクセスバーズ 
詳細はこちらをご覧ください