痛みと聞くとどんなことを連想しますか? | 生理痛改善から女性のキレイと楽しいを支える札幌北区治療院

生理痛改善から女性のキレイと楽しいを支える札幌北区治療院

生理痛や生理不順などの婦人科疾患で悩んでいるけど
ピルなどの薬には頼りたくないと考えているアナタ。
鍼灸は生理痛などの婦人科症状に効果的ってご存知ですか?
女性鍼灸師が女性ならではの目線で、女性疾患と冷えの関係性などについて様々な視点からお伝えします!


テーマ:

 

本日もブログ訪問

ありがとうございますお願い

 

札幌市北区で

「生理痛改善プログラム」と

「妊活温活サポートプログラム」を提供している

鍼灸師の佐藤ですパグキラキラ

 

○●○●○●○●○●○●○●○●○

 

今日は

天気も良く過ごしやすい一日ですね!!

 

札幌では

YOSAKOIに北大祭とイベントが

盛りだくさん!

 

 

どちらも明日まで!

 

今年のYOSAKOIはどこのチームが

大賞に輝くんでしょう

 

今から楽しみですね(^^)

 

 

 

 

 

さて今日のテーマは

 

”痛み”

 

 

 

この言葉から

どのような原因を連想しますか?

 

 

 

骨や関節の変形?

 

軟骨がすり減る?

 

筋肉のコリ?

 

 

 

 

様々な原因を

イメージすると思います。

 

 

 

 

すり減った関節や

軟骨の部分に神経があれば

 

痛みとして

情報を脳へ伝達することでしょう

 

 

 

そして

筋肉のコリも同じく

神経系に関与し

 

筋の異常を脳へ伝達する際に

”痛み”という信号に変え

伝達します。

 

 

 

 

 

つまり、、、

 

 

 

 

 

”痛み”とは

情報を伝えるために

利用されるサイン!!

 

 

 

 

実際に痛いのは

足や腰、おなか

だとしても

 

 

その痛みを感じているのは

”脳”

なんです!

 

 

 

いきなり”脳”といわれても

納得できないかもしれませんが

 

実際に科学でも

証明されつつあるんです上差し

 

 

 

”痛い””辛い”

 

と苦しんでいても

良くはなりません

 

 

 

可能な限り

 

”治る”

”痛みのない範囲で動かそう”

 

などポジティブに考えてみましょうキラキラ

 

 

 

その思考と習慣が

”痛み”から解放してくれる

カギになりますよカギ

 

 

 

 

 

○●○●○●○●○●○●○●○●○

 

 

ブログ記事を

メルマガとして読みたい方はこちらから!!

 

 

こばやし治療院【佐藤】メルマガ

【自分と未来にこだわる】

https://twelfth-ex.com/rg/134973/3/

 

登録無料!

 

登録後、不要になった際は

配信停止もできますのでお気軽にご登録ください(^^)

 

 

○●○●○●○●○●○●○●○●○

 

こばやし治療院公式HP

 

○●○●○●○●○●○●○●○●○

 

 

☎︎:011-299-9952

 

ブログを見て電話しました

と、お電話ください。

 

 

【 こばやし治療院LINE 】 

「最初から電話はしにくい…」と言う方はこちらから。

 

友だち追加

 

 

 

○●○●○●○●○●○●○●○●○

 

〒001-0016 

札幌市北区16条西4丁目2-1

LEE北16条ビル 1F

 

☎︎:011-299-9952

 

地下鉄南北線 北18条駅

北18条西3丁目1番出口(真駒内方面行き)

北17条西4丁目2番出口(麻生方面行き)

どちらからも徒歩2分