フィットネスインストラクターとなり、お客様の運動サポートをすることを仕事とし、最近は養成業も担当させていただいて、人前でお話しすることに

"いい緊張感"

を持てるようになってきましたが、、、

6/2の土曜と今日はそれとは全く違う

「かなりヤバイ緊張」

を味わいました💦

今日は通っている音楽教室(ドラム、エレキ、アコギ)の発表会。

年に1度行われる大きなイベントに初参加しちゃいました😅

場所はさいたま市にあるライブハウス

「HEAVEN'S ROCK」

ちゃんとしたライブハウスなんです😅

年1回の大きな発表会。
この発表会は自分のつたない演奏に、

なんと!!!
プロの講師陣が一緒に演奏してくれるものなのです。もうなかなかない状況なのです。そんなのにエントリーしてしまいました。(今月に入り、申し込んだことに後悔の念に陥いる…)

とはいいつつ、申込みをしたので当日を迎えました。

私はsuperflyさんの ♪Alright!!  を演奏しました。

エレキの楽譜なのですが、先生にこれをやりたいとお願いをし、私がアコギで弾きやすいように変更してくれて演奏が実現!

かなりの技術不足がある中での6/2のリハーサル。
プロのみなさんの中に私がいる……

1回目はやればやるほど手が震えてきちゃって怖くなりました。

2回目はどうにか終えた(笑)

この日、当日バックれてしまいたい気分に。。。

でもそれは準備してくだっているみなさんに申し訳ないこと…

今日ライブハウスへ向かう道中、胃が痛くなる←こんな症状珍しすぎます(笑)

出番前、緊張がMAXになりましたが、

「大丈夫、ステージにいるみんなは味方だから」

と思い落ち着かせました。←(これ6/7のギター教室で、先生が違う生徒さんに言っていた言葉。音楽をみんなで奏でるという、とても大切な言葉だなと私に響いたのです。)

そして会場では、同時間&前後の仲間とその親御さん、1月の小発表で知り合った仲間との再会、いつもヤバイ練習音を聴いているのに一緒にきてくれるうちの人(笑)

もうこれが今の自分なのでみてください!(先生方、すみませんが4分20秒お付き合いください)

という気持ちで演奏しました。
6/2のリハーサルよりは緊張しなかったかな…でもでもいつも味わう緊張より高いものでした。

今の私はまだまだまだまだ…

「とりあえず楽譜通りに弾いてみる」だけ。

それも間違えるしホントうまくいかない。
練習も少ない方だと思う。やれる時は練習しますが時間がどうしてもとれなくてということも、、、

でも今日思ったのは、午後のドラム、エレキ、アコギのみなさんの演奏を聴いて、私なりに細く長く続けてみなさんみたくなりたいなぁ。

細く長くって運動と似ているなぁとも感じます。

焦らず少しずつやります!

大きな発表会への参加、やってみてよかったと思います。

次は技術向上+立ち演奏ができるようになりたい、なります!(^O^)