実質利回り | 年収400万の時間がない30代女性会社員・主婦が投資信託で無理なく2000万貯める方法

年収400万の時間がない30代女性会社員・主婦が投資信託で無理なく2000万貯める方法

SE、銀行員を経験し現在金融アドバイザーでFPのブログ
年金はもらえないとしたら。。どうしますか?
投資ができて2000万を年利10%で運用できれば、年間200万の利益です。
貯金だけでは増えませんので、投資信託で2000万作ることから始めましょう。


テーマ:
前回の続きです。
前回→不動産投資 名古屋

不動産投資では実質利回りが
大切です。


実質利回りとは
(年間家賃収入-年間諸経費)÷物件価格


物件を所有すると
いろいろと諸経費がかかってきます。


諸経費のひとつは税金です。
税金は以下4つあります。

印紙税(初年度)
不動産取得税(初年度)
固定資産税(毎年)
都市計画税毎年


その他の経費として、

不動産業者への事務代行手数料(初年度)
融資手数料(初年度)
建物登記手数料(初年度)
火災保険料(初年度)
不動産仲介手数料(初年度)
賃貸管理代行手数料毎年
借入金の利息(毎年


不動産業者から提案を
受けた際はこのあたりまでを
シュミレーションしておく必要があります。

大きなお金が動きますから
細かく何にいったいいくら
必要なのか。


そして、出費がどういう
タイミングで発生するのか。

不動産投資をするときにはこういうことを
しっかりと把握しておきましょうね。

ちょっと難しいかもしれませんが、
いろいろかかりますからね。


P.S. メルマガやってます。投資で2000万作ってお金の不安を無くしたいって方は是非!
↓ ↓ ↓
30歳&知識ゼロから始める超初心者向けの投資!【期間限定無料】11日間メール講座(^^)/
名前とメールアドレスを入力して、
登録ボタンを押してください。
私から毎日メール配信します。
配信解除は解除URLをクリックしてできますので、ご安心を。


にほんブログ村

にほんブログ村

まつひでさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス