テスト結果、そして夏期講習

テーマ:

中間テストテストが無事終わりました。

テストの点数をすべて回収して生徒と一緒に

振り返りをしました。

 

こんにちは。

相鉄線希望ヶ丘駅北口目の前 

不登校生徒も対応している定員制個別指導塾

前田塾の塾長 前田です。

 

6月中旬に始まった前期中間テストが無事生徒全員に

返却されテストの点数を集計して生徒たちと振り返りを

しました。

 

前田塾の公式HPにて掲載をしております。

また、中学生は7月23日より

夏期講習が全て無料で始まります。

↓詳細はこちら↓

前田塾公式ホームページ

http://maedajyuku.com/

 

熱い夏を前期期末テストに向けて

頑張っていきましょう!

 

前期中間テスト

テーマ:

またまた1月以来のブログ更新になりました。

 

相鉄線希望ヶ丘駅北口 

不登校も対応している定員制前田塾 塾長の前田です。

 

さて、いよいよ前期中間テストの時期になってきました。

メイン中学は、19日からですが昨日、今日とテストだった生徒もいました。

昨夜塾に来た時に

「テストの出来、どんな感じだった?」

と聞いたところ

「理科はたぶん90点以上いくかもしれない」

「うまくいけば95点超えるかも!」

 

ちなみにこの生徒は、前回後期期末テストでは理科の点数が56点でした。

この4月より理科を強化したいという事で教科数を増やして理科を追加しました。

そして、テスト対策の理科は私が行ったのですがとにかく毎回の宿題がプリント5枚~6枚

テキストのページ数にして20ページ~24ページの宿題を2日でやって来てもらっていました。

それを2週間続けました。

本人曰く

「無理。そんなに出来ないし2日では無理」

が、私は

「テスト前だからまずは出来るところまででいいからやって来て」

その結果2週間毎回の理科の宿題は必ずやってきました。

 

まだ、結果は出ていませんが

本人がやった!やり切った!

その結果が今回の理科のテストの出来具合ではないだろうか?

 

テストの結果は、やはりどこまでとことんやりきれるか?

そして、その生徒が解いた問題の間違えたところもしっかりとフォローしているか?

やはり定員制だからこそ出来ることだと思います。

また、アルバイトが一人もいない前田塾では、熟練の講師たちがしっかりと対応しています。

 

19日からまた、前期中間テストが始まりますのでそれまで真剣に気合を入れて

対応していきます。

 

希望が丘の個別指導・不登校対応塾 前田塾

公式ホームページこちら

http://maedajyuku.com/

前田塾の講師は。。。

テーマ:

こんにちは。

相鉄線希望ヶ丘駅北口駅前 

定員制個別指導塾

不登校生徒も対応している

前田塾の塾長 前田です。

 

普段は、毎日1人~2人の講師が私と一緒に授業をしております。

 

私と同い年の男性講師がいるのですが、そもそもその講師との出会いは

10年前にとある個別指導塾で出会いました。

私がマネージャーで彼が講師で入ってきました。

その時、私は新規開校の教室を任されていていわゆる新規立ち上げなので

生徒はいない状態でした。

 

その彼は、私と一緒に深夜にポスティングをしてくれました。

もちろん、無給です。

 

何故?彼はそこまでして手伝ってくれたのか?

 

「生徒が来ないと私の仕事が無いですから」

 

そんなことを言っていました。

 

あれから10年が経ち、お互い別々の道を歩み始めましたが

私が独立して前田塾を作ってまた、彼と出会う事になります。

 

今、一緒に働いてみて思う事はその彼は本当に子供の事即ち生徒の事を

真剣に考えてくれているという事です。

 

いつも授業が終わると1時間以上は今日の生徒の事で授業中や何気ない

会話の中で気になった事を相談してくれます。

 

そのお陰で私も気が付かなかった事を言ってくれることも在り大変助かっています。

 

前田塾の講師は、本当に意識が高いと思う。

今までいくつもの個別指導塾の教室を見てきましたが視点が違う。

 

この講師に任せておけば生徒達も本当に良かったなと思ってくれるはずです。

 

塾をやる中で、何を大切にしなければいけないのか?

講師に求める事ってなんだろうか?

 

子供の事を生徒の事を純粋に愛することが出来るか?

 

私の良き理解者そして前田塾の講師である彼は

 

子供達の事を愛することが出来るという事です。

 

さあ、今日も授業があります。

最高の笑顔で生徒達を迎えよう!

 

前田塾公式ホームページ