殻を破るきっかけに | 原英晃の「ケイゾクのカタチ」

原英晃の「ケイゾクのカタチ」

40歳を越えても未だ進化を続ける、鉄人スイマー原英晃によるブログ。
“究極のアンチエイジング”と“継続は力”であることを、自らの身体で体現中!


テーマ:
 

 

高知県に来ております。

昨年に引き続き、高知県水泳連盟競技力向上委員会の強化事業にて、講師を務めさせていただきました。

午前は、高知県水連の基準をクリアし選抜された小学生を対象に、スタートとターン技術のクリニック。午後は、同じく選抜された中・高校生を対象にした、スプリントトレーニングをテーマにした講習会でした。

 

 

小学生の部に参加してくれたある選手が、「頭の悪い僕でも理解できるくらいわかりやすかった。凄く上手くなったと思う。」とテンション高く帰っていったそうで(笑)、私が伝えたことが、選手たちにしっかり届いたのかなと安心しました。

 

一つひとつ丁寧に、考えたり、感じたり。

指導している中で、もっともっとできるのではないかと感じる選手がたくさんいました。

現状に満足することなく、持っている力を信じ、工夫をして練習に励み、殻を打ち破って、より上を目指していってほしいですね。

 

選手たちの今夏のご活躍を楽しみにしています!

 

 

 

 
 

 

原 英晃さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス