流氷の網走に | 原英晃の「ケイゾクのカタチ」

原英晃の「ケイゾクのカタチ」

40歳を越えても未だ進化を続ける、鉄人スイマー原英晃によるブログ。
“究極のアンチエイジング”と“継続は力”であることを、自らの身体で体現中!


テーマ:
{1C38E548-C363-4926-8787-46E8E2D635C2}
 
この週末は網走に滞在中。
昨日のレッスン前に、念願だった流氷クルーズへ。
残念ながら流氷で休憩するアザラシを発見することができませんでしたが、船が流氷と打つかる音や振動などを身体で感じ、寒さを忘れるくらい楽しむことができました。

 

{14E61D07-9D3F-411D-AF1A-A04B98954761}

 

流氷クルーズ後はプールへ移動し、まずはアドバイザーを務めるNEXT網走の選手指導。

その後に育成ジュニアスイマー向けのレッスンを2コマ。クロールと平泳ぎを指導しましたが、スムーズで大きな泳ぎができるようになり、にっこり笑顔をいただきました。

 
{50E0A3EB-D523-4622-B3E1-B5174174F1C1}
 
そして、最後は「新日本婦人の会」のジュニアスイマーたちへバタフライと飛び込みのレッスン。子どもたちの頑張りの甲斐あって、普段指導する指導員の皆様も泳ぎの変化を喜んでくださいました。今後の成長を楽しみにしていますよ!

 

{66FF28D0-A0CB-469C-8D07-7656131C91D0}

 

 

 

原 英晃さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス