遺品整理のご依頼を頂きました | 伊丹のおくりびと

伊丹のおくりびと

伊丹市の幸せ創造企業 速水葬祭二代目創業者 速水英城です。
色んな所で様々な人々に支えられご縁を頂き毎日を過ごしています。
感謝を込めて綴ります。


テーマ:

お昼過ぎに頂いたのは先日お葬式をさせて頂いたお客様からの電話

 

「速水さんあの時言ってた家財道具の処分をしてもらえる業者さんを紹介してもらえませんでしょうか」

 

 

 

 

何社かある中で

 

お客様がどの様なサービス内容を希望するのかをお伺いさせていただき

 

スピードと価格を最優先させて紹介させていただきました。

 

 

 

 

もちろん紹介した業者さんにも「スピード最優先で」と伝えて。

 

 

 

 

すると2時間ほどしてまた電話。

 

 

 

 

「速水さんありがとうございます!

あの後すぐに電話をもらって、

"今やったら部屋(物件)にいてるから"

って言ったら直ぐに来てくれて、

見積もりも聞いていたよりもっと安くしてくれました!

ありがとう!

速水さん無理言うてくれたんちゃう?

ほんまありがとう!他にも宣伝しとくわね♪」

 

 

 

 

って、はや!

 

 

 

そうなんです。

 

お葬式の時にお葬式の話だけじゃなく

 

その後にどんな事が起こるか

 

どんな事が必要になるのか

 

十人十色みんな違う生活環境

 

一人一人に合わせたアドバイスをしておくと

 

いざその時にお客様が困らずに済みますねよ♪

速水 英城さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス