・・・決められたレールの上を走っているだけ。

岐路のところで乗り換えると、違った未来が開ける。

 

長期展望:

 アメリカ株(ニューヨークダウ、SP500など)は上がるようにできている。

 ただし、恐慌、サブプライムショック(リーマンショック)の様な下げを繰り返しながら。

調整を入れて、買い場を提供する動きを見せながら、上下運動を繰り返しながら、上昇するように仕組まれている。

 

 オイルも基本は上昇するだろう。ロックフェラーさんの意向だろう。

 大きく

下げないと、買い妙味が小さいので、と切り大きな値動きがある。

これは他の銘柄でも同じ。

 

下がっている最中に値ごろで買う必要はない、変なところで買うから苦労する。

 

【相場観】

金:買い

白金:売り

ゴム:売り。安値を買い拾う戦法も面白い。

ガソリン:売り

原油:売り

オイル系は地政学的リスクを考慮のこと。

コーン:売り