• 30 Apr
    • 4/30-2 一目均衡表の値幅観測。

      安定成長の時間帯加速の時間帯最終段階の未達成それぞれの時間帯で、計算式が違ってきます。これがわからないと、いろんな計算式があるがどう使うのだ???という疑問が残ります。じっくり考えましょう。

      テーマ:
    • 4/30 5月売り

      天井圏であることが分かれば、前日安値の1文下での逆指値売り注文が有効らしい。アメリカの優れた投資家は2日間ルールを用いているらしい。【相場観】オイル系天井圏とみていますが、果たしてどっち???灯油とガソの鞘取り、仕掛けるべきか、思案のしどころ金、白金;連休後の暴落したこともありました。ばくち打ちではないkappaは、玉整理。白金買い、金売りの鞘取り、200円ぐらい開いたところが仕掛けどころかも。穀物;たぶん上昇。少し様子見が良いかも。

      1
      テーマ:
  • 29 Apr
    • 4/29 トレーダーの成長は

      赤ちゃんが自由自在にかけっこするまでの過程とよく似ている。大人が歩いているのを見て、赤ちゃんは育つ。まずは寝返りを打つはいはいをする。立ち上がろうとする。ひっくりかえる。【相場の世界でうまくいかないからやめろという外野の声がするのはこの時代】赤ちゃんは失敗しても頑張る。大人は応援する。(ここが相場と違うところ)失敗から学ぶ時代。そして歩けるようになる。走るようになる。転ぶ時もある。ここでも失敗から学ぶ。相場師も同じようなもの。【相場観】穀物;RSI30%われ・・・・・買い狙い。オイル系;頭を押さえられている。出直しか、上に抜けるか力比べ。金上抜きか、屈伸か、微妙なところパラ底堅い動き、上に行くかも。白金、たぶん底打ち済み。ガソと灯油の鞘取りも面白そう

      5
      テーマ:
  • 28 Apr
    • 4/28 勝つ秘訣

      君子危うきに近寄らず・・・・・・これに限る。リスクの金額がわからなければトレードしない。虎穴に入らずんば虎子を得ず。親がいないときを狙えばリスクは小さい。親が帰ってこないとき、虎児が小さいときはさらにリスクは小さい。【相場】白金底打ちか?金これも底打ちか?オイル系;頭思い展開。買い玉の利食いどころか

      テーマ:
  • 24 Apr
    • 4/22 難しい相場をやさしくする方法

      月足、週足を見て、その流れに合った時だけ日足を見てエントリー。損切は直近の安値か高値をちょっと超えたところ。利食いは、日足で見て流れが変わりそうなところ、または変わったと思えるところ。または、行き過ぎだろうと思われるところ。【相場観】オイル系:前回高値を超えても大したことはないだろう。穀物:三角保ち合い。放れについてよいのだろうか、という疑問を持っています。 わからないから、レンジブレークではエントリーしない方針。高みの見物です。金、銀、白金、パラ:ちょっと幅広のレンジ相場。逆張りが有効かも。

      1
      テーマ:
  • 21 Apr
    • 4/21 相場はいつも悩ましい

      売り手と買い手のしのぎあい、だからいつも悩ましい。だから、動意づくまで待って、動いたほうにつく。戦争も勝つほうにつくほうが勝ちやすい、また儲けやすい。ということは、どっちかわかるまで待つ、待てばきっといいことがある。【相場観】オイル系:頭思い展開か。売り方の買い手仕舞い・・・・買いかたとしてあらわれる。売り方の買い手仕舞いに合わせて売りを入れてもう一段下げを狙う。買い方と売り方のせめぎあい。高みの見物はいつも面白い。穀物;コーン;上にも下にも生きにくそうです。逆張りが有効かも。  ほかの銘柄がいいかもしれない。

      1
      テーマ:
  • 20 Apr
    • 4/20 ばくち打ちと数学、統計学

      プロのギャンブラー素人のギャンブラー;のるかそるかの一発勝負が多い。一発勝負の繰り返し。プロギャンブラーは、確率的に優位性があるところで仕掛ける、それ以外は負けると覚悟して軽く流すか、やらない。プロのインベスターは、プロのギャンブラーと同じで優位性のあるところで勝負する。ギャンブル、ゲーム、が数学を発展させた。プロトレーダーたるもの、数学にも強くなろう。但し、数学モデルを間違って使って、破産したファンドもあったので、要注意。【オイル系】調整、修正、下落の始まりか、一時的なものか、注意するところ。【貴金属】:気迷い相場のようにも見える。【穀物】:頭思い展開が続くのか、底堅い動きが続くのか。どこかで天候相場入りということで上昇するとみていますがどうなるでしょうか?

      2
      テーマ:
  • 19 Apr
    • 4/19 相場はいつも難しい???

      投資家の見えない世界で、売り方、買い方が相談・・・・どっちに行こうか???それの繰り返し・・・・・とくに保ち合い相場の時は。kappaの見ている平均足、あまりメジャーなチャートではないようです。トレンド、上げ道中か下げ道中かがわかりやすいので、見ています。RSI・・・・点底を探す補助指標としてみています。そしていつも異なる、同じことは起こらない、同じようなことは起こる。

      テーマ:
  • 17 Apr
    • 4/16 平均足

      平均足で上げの波、下げの波を判定する。それだけで、利益につながりそうです。ドローダウンが嫌いな方は、そこそこのところで手字まえばよいでしょう。そうはいっても、相場に100%はありませんから、資金管理をしっかりすることです。話は変わって、super traderという本があるそうです。副題がposition sizing,建玉についてです。これからもわかるように、建玉の枚数がキーワードです。

      2
      テーマ:
  • 15 Apr
    • 4/15 川口一晃氏の考証

      テレビのドラマ、キムタク主演証券業界が舞台・・・・ここで川口氏の登場…舞台背景などの監修をしているそうです。【昭和の相場師は何を見てトレードしていたのか?】日本版の移動平均を見て、トレードしていました。上げか下げかという判断には有効だったようです。日本版移動平均線とは、平均足のことです。使い方がわかれば、いい武器になるでしょう。補助指標としてボリンジャーバンドと普通の移動平均線を使ってのトレードも有効でしょう。

      テーマ:
  • 11 Apr
    • 4/11 安全はすべてに優先する

      安全はすべてに優先する。危険というものが何か・・・・ということが理解できていないとこの命題の回答は難しい。投資における危険とは、 損をすること???                破産すること!!! だから、損少利大  と声高に言われています。入口は一つ、出口は二つ二つの出口の意味は 利食い、利確 損切の二つがあるということです。損切を価格で決める・・・・・伊久留の損失になったら手じまうというかんがえ 別の考え方、チャートポイントから考える考え方があります。WDギャンは後者だったようです。タートルズは、前者のようです。ATRの2倍~3倍ということから、チャートを無視しているとも言えませんが、チャートポイントではありません。損切を決めるための、テクニカル分析です。

      3
      テーマ:
  • 07 Apr
    • 4/7 成功と失敗の違い

      赤ちゃんが歩き始めるまでの過程転ぶという失敗の繰り返し・・・・・これを成功というのでしょうか?ふつうは歩けるようになります。そのためにいろいろな訓練があります、練習があります。トレーダーが成功するまでの過程。売るか買うか、様子見かの、三択です。勉強などしなくてもできる・・・・・と考えて参入して、多くの人がひどいことになっています。赤ちゃんの時を思い出し、できるまで練習、訓練して、本格参入すれば成功するでしょう。勉強も必要でしょう。【相場】オイル系はレンジを上に抜けるか、注目しています。貴金属は上昇中でしょう。穀物は下降継続、というか、頭思い展開です。

      2
      テーマ:
  • 02 Apr
    • 4 /2 トレンドを何で測るか?

      移動平均線ダウ理論トレンドラインMACD平均足などで、測定できますが、判定に時間がかかる、遅いという弱点があります。CCI,RSIなどで転換かもしれないという点を測定することもできますが、ダマシというものも発生しやすいという欠点があります。頭としっぽはくれてやれ・・・・・という考えで、トレードするとよいのかもしれません。仕掛けは、トレンドフォロー系利食いは逆張り・・・・行き過ぎだろうというところでの利食い、利確です。さらに伸びるようであれば追っかけトレードもアリです。天井つかみ、底値で売るという可能性もありますので、ストップロスは忘れずに。【オイル系】神経質な動き【貴金属】上昇再開か穀物・・・・・底打ちか、さらなる下げか。

      1
      テーマ:

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。