▼10/8本日の寝言(レース解説) | 勝ち組在籍方法!競馬記事書庫
2018-10-07 15:23:48

▼10/8本日の寝言(レース解説)

テーマ:☆注目レース

hide指数、チェックコメント、勉強回顧の各種お手続きは開催前日15時迄となります。締め切り時間にお気を付け下さい。



良く分かるhide指数&チェックコメントの解説編          

┏━━━━━━━━━━━━━┓

..........本日の寝言

┗━━━━━━━━━━━━━┛

-----------------------------

寝言とは指数出馬表をパッと見て直感的に感じた事を寝言を言うくらいの気楽な感じでダラダラと綴ったものです。予想ではなく第一印象の感想です。午後のレースは勉強回顧の当日更新にて馬名入りでもう少し詳しく当日の馬場状態も含めながら書いています。

-----------------------------

[競馬コラム]レースを選ぶ基準         


[競馬コラム]得意分野を作ろう


[競馬コラム]出馬表のマーク



--------------------------------------


チェマークをさらに便利に分類しました → チ1=前走、チ2=2走前、チ3=3走前



東京1R

 先行少。前で運べて指数の高い馬と言うのがいないので展開と能力が反比例するから紛れてもおかしくないレース。


東京2R

 メンバーレベルはそんなに高くないので指数上位組が優勢ではありますがジリ脚の馬戸かもいますから信頼しづらい馬が多いです。その中でコメントからもマイルくらいがいいんじゃないかというのを残している馬がいますから人気がそれほど被らないようならば期待値重視で狙ってみても面白いかも。

東京3R

 逃げるくらい積極的な運びが出来た方が有利なコースなので逃げ馬は必ず拾っておいた方が良いのがこのコースの特徴です。位置取りが悪いと巻き返しが利きづらいのも特徴なのでまずは背景色で赤か青を出している馬をマークする作業から入ると全体像が見えてくると思います。位置取りの悪い指数の高い馬は紐の一角までとするのが良いでしょう。そういう馬は軸よりも紐の方が好ましいです。まだ戦歴が浅いので前走で位置取りが悪くても今回先行してくる可能性もありますから安易に軽視することはありません。


東京4R

 新馬。 


東京5R

 新馬。 



京都1R

 先行馬が多いわけではないのでしっかりと前で運べてロスが少ない馬が理想。ロスがありそうな馬は指数的に3~4くらい割り引いて考えてあげるといいです。モレイラは京都は初登場ですかねー。京都のダートはたぶん苦にしないと思うのでいつも通り力を発揮すると思います。気になるのはモレイラが京都の外回りをどう乗るかというのは少々気になってます。


京都2R

 馬場的にもきっちり前で運べる方が内回りでは断然に有利ですから背景色で赤や青を出していて指数的にも黄色以上を出している馬をマークする作業から始めるとある程度候補が見えてくると思います。ここはそんなに難しく考えなくてもいいんじゃないかなーっていうようなレースに感じます。どこまで絞って回収が取れるかどうかという戦いになりそうなレース。

京都3R

 新馬。


京都4R

 障害。 


京都5R

 新馬。


  
                  
           
          
              


hide指数はPDF馬柱出馬表形式・全36レースで1日400円のお手頃価格。


チェックコメントも閲覧可!

スマホ・タブレットで利用出来ます。


勉強回顧  チェックコメント&hide指数


--------------------------------------------

▼申し込みフォーム一覧
http://www.hide-s.com/mousikomi.html               
     
        

■勉強回顧(競馬講座/重賞検討会)お申し込み→ こちら

勉強回顧  チェックコメント&hide指数


■hide指数入門こちら

 


以下リンク先のチュートリアルでも再確認してみましょう。


良く分かるhide指数&チェックコメントの解説編                                                  

Facebookも更新中
興味があったら目を通してみて下さい^^

https://www.facebook.com/kachigumizaiseki



hide@勝ち組在籍方法 http://www.hide-s.com/


hide@勝ち組在籍方法!さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス