▼3連単の資金配分 | 勝ち組在籍方法!競馬記事書庫
2015-06-18 18:54:19

▼3連単の資金配分

テーマ:★投資編

お疲れ様です(*^^)/


hide指数、チェックコメント、勉強回顧の各種お手続きは金曜15時迄となります。締め切り時間にお気を付け下さい。



┏━━━━━━━━━━━━━┓
    3連単の資金配分

┗━━━━━━━━━━━━━┛


 3連単で買う時に均等に資金を流す時と資金配分をして強弱をつける場合があります。期待値を考えて無意識でやっているんですが質問があったのでまとめてみます。



■均等買いする場合

 同額で均等に流す場合はオッズに妙味がある場合です。だいたい3連単で買う場合は配当妙味に期待している事が多いのでこのケースが多くなります。買い目のオッズを並べてみて8~9割が万馬券以上である場合です。

 こういう時は人気馬が勝てずに馬券に来ても2~3着までじゃないかと踏んでいる時が多いので人気の馬が勝ってしまって万馬券を割るオッズになった時は仕方なしと割り切ることが多いです。




■資金に強弱をつける場合

 資金配分する場合はまず色んな段階を経て3連単まで辿り着いたケースが多いです。というのは、馬連で買いたかったが回収が悪く、仕方なく馬単を考えたがそれでも回収が悪く、最終的に3連単に行きついたというケースです。それだけ人気の馬という事なので3連単でもオッズ妙味としては薄いことが多いですから万馬券の数もかなり少なくなりますので均等に買っていたのではまともな儲けが捻出されません。


 よって、軸馬が勝てる馬だと判断したならば1着固定の買い目に資金を厚めにしたり、逆に勝てないけど2着3着にきそうな軸馬ならばそちらに資金を集めたりします。


 もっと強弱をつけるならば相手候補の中でも期待を持っている馬との買い目に資金を集中させたりします。資金を薄めにした買い目で決着してしまった場合は時に元返し程度やトリガミになってしまうこともありますが、そもそも馬連でも馬単でも買えなかったレースで強引に3連単で買っているものですから外さなかっただけヨシと考えます。一方で本線で入ればしっかりと馬連で買うよりは多い回収を受ける事が出来ます。なので穴狙いではなく、仕方なく3連単を使う場合に資金配分をするケースが多いです。


 もちろん、馬連や馬単で回収が取れず、仕方なく3連単で買い目を出してみたら万馬券だらけだったなら資金配分する必要もないので均等買いを選びます。


 買い目のオッズをずらっと並べてパッと見て賭け金に対してどれくらいの払戻しが出来そうなオッズが並んでいるかを一瞬で判断します。



 例えば24点買いで、パッとオッズを見て最低オッズが100倍ならばざっくり400%以上は回収が取れると判断できますので、それなら均等買いを選ぶ可能性が高いです。(自信度にもよります。軸馬が穴なら物足りないかも)


 同じ24点買いでもパッと見て100倍を切るオッズ(40~70倍とか)が半分くらいあるようだと200%くらいしか取れない目があると考えられるので、こういう時はその中でも自信度の高い目に資金を集中させて、多めに資金配分した目で目標とする回収率を上回ることを条件とします。それでも回収が取れそうになければ当然ながら買う価値がないので見送りです。




 主に無意識にパッと判断していることなので明確な基準を設けているわけではないですが、どこで判断しているかというと買い目のオッズを一覧で並べてパッとみた瞬間で判断しています。オッズを並べる前の時点で自分なりに自信度というのがあるのでその自信度に対して十分なオッズかどうかというのも判断基準になります。




 特にこれから函館開催が始まると買い方や資金配分で工夫をしないといけないようなレースが増えてくると思います。こういった時には資金配分をして出来るだけ自信のある目で決着したときにしっかりと回収が取れるような強弱を意識します。オッズを並べて高配当だらけなら特に悩む事もないでしょう。(^^ゞ





勉強回顧  チェックコメント&hide指数





Facebookも更新中
興味があったら目を通してみて下さい^^

https://www.facebook.com/kachigumizaiseki





hide@勝ち組在籍方法 http://www.hide-s.com/



■無料メルマガ>> a0000077893@mobile.mag2.com  に空メールで登録可


■hide指数入門こちら



■勉強回顧(競馬講座/重賞検討会)お申し込み→ こちら



hide@勝ち組在籍方法!さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス