▼昇級馬の指数補正 | 勝ち組在籍方法!競馬記事書庫
2013-11-07 02:58:50

▼昇級馬の指数補正

テーマ:★指数活用法

予想力UP/小遣い稼ぎ/万馬券GET、目的は何でもOK。競馬で少しだけでも儲けましょう。

---------------------------------------------------------
 使えば分かる全手作業補正の指数

TARGET frontier JVをパワーアップさせましたか?
>>馬場情報&競馬ネタは随時twitter でつぶやき中。
>>競馬記事専用ブログ開設 →読者登録・アメンバー申請お願いします。

---------------------------------------------------------



┏━━━━━━━━━━━━━┓
   昇級馬の指数補正

┗━━━━━━━━━━━━━┛


 指数を使う上でクラスをまたぐ際にどうしても指数に差が生じますので人的に補正を加えながら予想しています。



なぜ指数に差が出るのか?

 各クラスには当然のようにレースレベルに差があるので多くの勝ち馬の場合は相手なりに走って勝利するのでそのクラスでのレースレベルでの指数になります。つまり、相手が強くなればそれに引き上げられるように指数を上げてくる馬がほとんどです。なので昇級初戦の場合はどうしても前走(下のクラスで走っていた)指数はやや低く出ています。TARGETの指数を用いているのでこれは完全に仕様です。





どう予想に組み込めばいいのか?

 これは単純で昇級馬は相手なりに指数を上げてくると考えておくだけで十分です。目安としては経験上ですが下のクラスで出した指数よりも+3~+5くらいは人的に指数を加えて考えていいです。3歳馬の場合は3歳補正も加えて昇級初戦では+8して考える事を推奨していますので4歳以上の馬の場合は+3~+5くらいは引き上げてこれると考えておくと予想がしっくりきます。



 最初から勝ち馬にそれだけの補正を加えてしまうことも出来るんですが、そうすると勝って同条件の馬とかがいた場合にバランスが悪くなってしまうことと、実際にそのクラスのレースではそれくらいの指数の内容でしか走ってないので故意に指数を補正して加えてしまうのは実際に予想する際にやりづらくなるので個々人で予想する時に加えて考えてあげる方がバランスのいい予想に繋がります。^^



 中には下のクラスで相手に関係なく一枚上の競馬をしている馬もいて破格の指数を出している場合がありますが、これは素直に昇級しても即通用のレベルなのでさらに人的補正を+3~+5でしてあげて考えれば昇級初戦でも軸候補にまで抜擢できる存在になります。



ダラダラしているより勢いある馬

 そのクラスでダラダラと伸びきれない指数を出している馬よりも人的補正を加えた昇級馬が同じくらいの指数であればその馬の方が勢いから評価できたりもします。これも予想をする際のポイントの1つになったりもしますので注目です。




3歳や牝馬で注意

 逆に3歳馬や牝馬で多いのが条件馬にも関わらず前走で重賞に格上挑戦して今回自己条件に戻ってくることです。重賞を経験することは力を付ける事にも繋がるんですが厳しいレースをしたことで自然とその時の指数は高めに出てきます。これもクラスによるレースの流れが違うので指数が高めに出て当然なのでそのレースを経験したこと自体は評価したとしてもクラスの違いによって上がった指数に関しては疑問視します。3歳だと1000万を勝ち上がれないまま重賞に挑戦して相手が強くて指数を上げてまた1000万に戻ってきた時に前走の重賞の時の指数だけを見ると物凄く高い指数になっていたりするのでそれを鵜呑みにせず、その前に1000万で走っていた時の指数を参考にした上で重賞で得た経験値を多少プラスして考えて予想しています。


例) 2走前95(1000万下)→前走105(G3)→今回1000万下に戻る

 このような場合は前走の105はあくまでも格上挑戦でレースレベルの違いによって引き上げられたものなので今回自己条件に戻って同じ105の指数が出せるとは到底思えません。それは2走前やそれ以前の指数から見てこの馬の1000万での指数レベルは95前後であることが考えられますので、重賞経験をしたことで力を付けてきたとして95よりは高い指数で走れる可能性は考えつつ95~100弱くらいで走れれば上々と考えて予想します。




距離間での指数移動(番外編)

 ちょっと番外編として取り上げておくのが距離やコース(芝・ダート)による指数の変化の時も同じような感じで考える事があります。例えば2走前はダートで90という指数で前走は芝で100の指数を出し、また今回はダート戻りだった場合に前走の芝での指数を参考に予想するよりもダートを走っていた時の指数を参考にした方が予想精度としてはあがります。おなじく距離でも2走前で短距離、前走は中距離、そして今回はまた短距離に戻る時などでも短距離の時の指数を基準に考えた方がよいです。(全て同クラスという前提)





指数のパズルを楽しむ

 このようにして指数で予想するのはパズルをどう組み合わせてその馬が今回どれくらいの指数で走れそうかというのを導き出してあげる事です。毎度言うように指数の高い順に買っていてはパズルを組み立てないまま馬券を買っている事になるのできっと楽しめないですよね。パズルの組み合わせを考えてあげて合致する事で気持ちの良い的中馬券に繋がっていく楽しみがあるのが指数を使った予想の面白さであり、より正確で精度の高い予想をするコツでもあります。



 指数の高い順に買ってたわ~という人がいたらこういうパズルの組み合わせをちょっと考えてあげるとかなりいいアプローチに繋がってくるので実戦して下さい。今回はクラスの上下や距離やコースの変化によって参考にする指数を変えて考えたり人的補正を加える事に触れましたが、過去記事などにもあるように展開による有利不利やコースロスなどによる指数の減点などのパズルをする事でその馬が今回どれくらいの指数で走れるかを考えてあげれば自然と結論が出ますし結果に繋がります。過去の指数を参考にして今回出すであろう指数を導き出すのが指数予想の最大のポイントです。レーディングの高い馬がそのまま高い順の着順にならないように知りたいのは今回どれくらいで走れるかですからそこの考えさえ間違わなければ指数を使いこなして結果を出していけるのでイメージして週末に備えて下さい^^



 2013後期 G1検討会(解説編)受付中!!



┏━━━━━━━━━━━━━┓
   最近の記事まとめ

┗━━━━━━━━━━━━━┛


▼誰でも競馬が上手になる方法
▼メリハリのある馬券

▼スマホ競馬活用術

▼なぜ2歳戦で万馬券を連発で取れるのか?


┏━━━━━━━━━━━━━┓
     競馬支援アイテム

┗━━━━━━━━━━━━━┛


 ■hide指数・チェックコメント

 初回申し込み→ こちら

 継続申し込み→ こちら


 ■勉強回顧(競馬講座)

 申し込み→ こちら


 ※重賞検討会当日のレースの狙い目などもサービス更新。参考にして受講料を捻出してください。



--- お知らせ ---

競馬記事 目次

重賞検討会(勉強回顧)実績一覧

勉強回顧
→2013年も重賞検討会開催

hide指数&チェックコメント
 →hide指数モーニングレースダウンロード(無料) 更新

■無料マガジンの登録は→こちら

>>メルマガ a7000023204@mobile.mag2.com
 に空メールで登録可です。

モバイルにも対応しています(*・v・*)

--- --- --- --- ---


☆*:.。. .。.:*☆♪☆*:.。. .。.:*☆♪☆*:.。. .。.:*☆♪☆*:.。. .。.:*☆♪☆*:.。.



---------------------------------------------------------
▼競馬アイテム
>>チェックコメント&hide指数
>>勉強回顧(重賞検討会実施中!)
>>モバイルサイト <ケータイからはこちら>

ブログと連携しながら使い方のサポートまでするのはhide指数

お気に入りショップ
---------------------------------------------------------

hide@勝ち組在籍方法!さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス