▼クラス編成は馬連→3連術で儲けよう | 勝ち組在籍方法!競馬記事書庫
2013-05-30 17:35:15

▼クラス編成は馬連→3連術で儲けよう

テーマ:★予想編

予想力UP/小遣い稼ぎ/万馬券GET、目的は何でもOK。競馬で少しだけでも儲けましょう。

---------------------------------------------------------
 使えば分かる全手作業補正の指数

TARGET frontier JVをパワーアップさせましたか?
>>馬場情報&競馬ネタは随時twitter でつぶやき中。
>>競馬記事専用ブログ開設 →読者登録・アメンバー申請お願いします。

---------------------------------------------------------



┏━━━━━━━━━━━━━┓
   クラス編成と3連術

┗━━━━━━━━━━━━━┛


 今週からクラス編成ということでメルマガやブログでちょくちょく取り上げてきてますが、よりリアルな当て方&儲け方をお伝えしていきたいと思います。



 極端な話をすれば競馬が分からない初心者でも当てやすく儲けやすい時期です。しかも色々と知識があり過ぎるよりも出来るだけシンプルに考えた方が結果もついてきやすいのが特徴で知識がありすぎることで空回りを避けなくてはならないくらいです。ですので経験豊富な方は出来る限りシンプルに考える事をちょっと心がけてみるといい結果にも繋がってくると思います。



狙いのポイントは以下


①指数の高い降級馬

②指数の高い3歳馬(3歳馬は指数に+5、昇級初戦の場合は+8して考える)

③安いオッズには手を出さない

④勝負と引き際のメリハリをつける



 毎年ポイントとなるのは降級馬が強いのか、3歳馬が強いのかという部分です。つまりは今年の3歳勢のデキがどんなもんかということを早期に把握出来ればよりピンポイントで狙いやすくなります。近年はどちらかというと3歳馬優勢の時期が続いています。そしてどちらかというと降級馬の方が人気になるケースが多いのでより近年のクラス編成ではシンプルな狙いで大きく儲けるチャンスが転がっています。



▽予想の仕方


 まずはhide指数を手元に用意して下さい。プリンタがあれば印刷しておくと色々書き込む事が出来て便利です。プリンタがない場合はhide指数を見ながら競馬新聞などに色々と書き込んでいると思うのでそれでも大丈夫です。


1.3歳馬、降級馬にマークをつける


 全レースにやるのはかなり手間ではありますがこういう小さな努力をするかしないかで勝敗は分かれます。勝っている人は誰でも楽をしている訳ではなく地道にこういう細かい作業をやって下準備をしていますので東京だけやる人は東京だけでもいいですし、自分が予想対象としているレースは必ずマークを付けましょう。


 実際に自分の場合でもすっかり前夜にマークをし忘れて寝てしまって、いざ当日に予想をしようと思ったらマークを付けてないと余計に時間を要してしまったり見逃しがあったりしてリズムを崩してしまう事がありました。こんな作業ですが実はかなり重要だったりします。




→3歳馬には指数をプラスしてあげる

 3歳馬は例年では指数に+5してあげます。こうしてあげることで非常にバランスがよくなります。また3歳馬でも昇級初戦の場合は+8してあげるとバランスがよくなります。これは例年のことなので今年の様子をみてもしかしたら+5ではなく+6に変更するかもしれませんし、逆に+3くらいに変更するかもしれませんのでこれは2週ほど様子をみてまた皆さんにお伝えしますのでその間は+5と+8でやっていきましょう。




2.馬選びよりレース選びがカギ


 未勝利戦とオープン戦でほぼ降級馬か3歳馬が出走してきますのでそれら全部を買うわけにはいきません。どのレースを買うか、どのレースが買いやすいかを選別してあげることが最大のポイントです。



・予想面

 まずhide指数を見た時に指数の高い降級馬や3歳馬がたくさん出ていると感じたレースは買いづらいレースに分類されます。当然ですがそういう馬が多ければ多いほど高いレベルで混戦になるので紛れもでやすいですし馬券も外しやすくなりますので降級馬や3歳馬がある程度(2~5頭くらい)の頭数のレースが比較的買いやすいです。


 その中で指数の抜け出した馬が2~3頭になると非常にシンプルで買いやすくなります。逆に1頭しかいないと軸は確定でいいですが紐が混戦になるケースがあるのでそこは相手関係や現級馬などの兼ね合いになってきますので紐が絞れそうなら買いになります。


 指数の抜けた馬が2頭ならば単純に馬連1点買いが基本です。仮にどちらかの馬が位置取りの悪い馬だったり展開が向きそうにない場合などは工夫してワイドを押えてみたり、逆にワイド1点で行ったりという選択肢を持っておけば十分です。展開の考え方がよくわからない、という人は無理せずに最初から馬連+ワイドというのを基本にしておけばいいと思います。


 指数の抜けた馬が3頭だった場合はBOXではなく基本的には軸を決めての2点買いというのがスタンスです。例年だと軸に迷ったら3歳馬を選択というのが基本になります。特に降級馬の方が人気になるケースがあるのでより3歳馬の方に魅力がありますし、降級馬の場合は勝ち上がらないでしばらくそのクラスに滞在したいと考える場合もあるので基本は3歳を軸にしましょう。



 実に簡単、ただこれだけです!



 すでにhide指数自体に諸々の補正が加わっているので3歳馬に+5だけしてあげればそれだけで初心者でも十分に儲けられる時期です。特に前半4~7週間くらいが儲け時なのでこの時期は特に忙しくても1レースだけでも探して買っておくくらいはした方がいいでしょう。




・オッズ面

 一番難しいのがこの部分です。やはり降級馬は人気になる傾向があるので馬連で2倍しかないとかそういう安いオッズになる事が多々あります。



 安いオッズは買うな!



 どれだけ自信があっても馬連2倍台とかの安いオッズは買わない。事前投票して結果的にそこまでオッズが落ちてしまったとかは仕方がないですが直前までオッズを見れる環境であれば安すぎるオッズは自信があっても見送ります。恐らく高い確率でその馬券で決着すると思いますが、それでも100%ではありません。自信が相当あっても回収率300~400%は取れるレースだけに手を出すというルールを設定しましょう。



 トータルで儲けるためにはかなり大事な部分です。よりシンプルに予想をすればするほど見送る基準もシンプルなボーダーラインを設けましょう。



 待っていれば必ずくる美味しいオッズ


 特に夏のローカル開催が始まるとこのように極端に安いオッズのレースが多くなりますが、待っていれば必ず「こんなにつくの?」ってオッズが現れます。とはいえ20倍~30倍といった高配当ではないですが馬連で6~8倍程度だとしても1点買いですから回収率でいえば800%とかです。凄い自信があってこれだけのオッズがあればそれだけで1開催分をプラスに持っていく事すら可能です。特に今の時期だとそんなに美味しいオッズに思えないかもしれませんが函館開催が始まるくらいになるとやたらと馬連2~3倍のレースを多く見かけるようになるのでそこと比較して美味しいと思える時期が来ます。だいたいこのパターンでは3歳馬が人気が無かったり、降級馬が1頭しか出てないのに凡走してたがために人気になってないというケースがあるのでそういう場合には1点買いで50倍近い高配当になるケースもあります。


 なにより、そういう高配当はまれなのでそれを好んで探す必要はないですが、出会った時には積極的に買っていきましょう。


 まずは安いオッズは機械的に見送る、ということです。




▽オッズに困ったら3連術を使う(応用)


 これは応用編ですので各自自分のレベルに応じてそこまでやるかどうか判断して下さい。技術が足らなければ当然ですが、わざわざ応用したことでせっかくの儲けれたチャンスを失う事になります。


 去年から3連術という3連単を用いた組み立てを実戦しています。特に去年のこの時期からこれが個人的に大活躍したので応用編として解説しておきます。



・3連術とは

 今回は簡潔に解説しますが勉強回顧で過去に詳しく取り上げた内容なので凄く細かく知りたい方は過去のファイルを取り寄せて下さい。



 簡単に言えば2頭軸で紐を4頭選んだ3連単マルチ24点買いです。



 先ほどの予想面から馬連1点買いというのが基本になっているように、その2頭を軸にして紐を4頭選んでのマルチという買い方です。実はこれによって一昨年までは馬連主体だったのでオッズが安すぎて見送っていたようなレースに手を出して的中させる事が非常に多くなりました。3連単で買ってるのに的中率が5~6割以上というくらいでした。それまでは安すぎて見送っていたレースでも馬連1点で買ったレースと同じ以上の回収を取る事ができ、買うレースが増えて当てるレースも増えるという事から当然トータルでも浮きが多くなりました。



 ただ、先ほど書いたように3連術の基本はマルチで24点買いなんですが、実際にはそこからもっと絞って買っていたので技術的には必要になってくると思います。しかし、このように買えるレースが少しでも増えるということはこの時期ではありがたいことなので今年も活躍する3連術になると思います。




 しかし、背伸びをして3連術をやるのだけは危険なので少しでも確実に儲けるという実績を作るまでは3連術ではなく馬連やワイドを主体としたやり方で慣れて6月一杯くらいやってみてしっかりと結果を残してから7月にチャレンジするくらいがいいでしょう。



 この時期にhide指数を使って1ヵ月単位で勝てないとしたら、買うべきレースを間違っているか、レースを買いすぎているかのどちらかですので土日が終わったら必ず自分で復習して下さい。復習しつつ土日単位で負ける事はありますから、1ヵ月終わった頃に確実に儲けが出ている事を目標にしてよりシンプルな予想の組み立てを心掛けるとベストです。




 安田記念も楽しみではありますが、儲けるポイントはたくさんありますのでしっかり取れるレースを取っていきましょう。



 では今週末も勉強回顧では重賞検討会を行いますので頑張って行きましょう!勉強回顧(競馬講座)のお申し込みは→ こちら




┏━━━━━━━━━━━━━┓
     競馬支援アイテム

┗━━━━━━━━━━━━━┛


 ■hide指数・チェックコメント

 初回申し込み→ こちら

 継続申し込み→ こちら


 ■勉強回顧(競馬講座)

 申し込み→ こちら


 ※重賞検討会当日のレースの狙い目などもサービス更新。参考にして受講料を捻出してください。



--- お知らせ ---

競馬記事 目次

重賞検討会(勉強回顧)実績一覧

--- --- --- --- ---





☆*:.。. .。.:*☆♪☆*:.。. .。.:*☆♪☆*:.。. .。.:*☆♪☆*:.。. .。.:*☆♪☆*:.。.



勉強回顧 →2013年も重賞検討会開催

hide指数&チェックコメント
hide指数モーニングレースダウンロード(無料) 更新




■無料マガジンの登録は→こちら

モバイルにも対応しています(*・v・*)


---------------------------------------------------------
▼競馬アイテム
>>チェックコメント&hide指数
>>勉強回顧(重賞検討会実施中!)
>>モバイルサイト <ケータイからはこちら>
>>メルマガ a7000023204@mobile.mag2.com  に空メールで登録可です。

ブログと連携しながら使い方のサポートまでするのはhide指数

お気に入りショップ
---------------------------------------------------------


hide@勝ち組在籍方法!さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス