▼チェック馬コメントと前走コメントの使い分け | 勝ち組在籍方法!競馬記事書庫
2012-02-09 00:05:06

▼チェック馬コメントと前走コメントの使い分け

テーマ:★指数活用法

---------------------------------------------------------
 使えば分かる全手作業補正の指数

TARGET frontier JVをパワーアップさせましたか?
>>馬場情報&競馬ネタは随時twitter でつぶやき中。
>>競馬記事専用ブログ開設 →読者登録・アメンバー申請お願いします。

---------------------------------------------------------


(12/02/08作成)


配信しているチェックコメントにはチェック馬コメント前走コメントがあります。



チェック馬コメントの場合は前走にたいしたコメントがない場合に数走前のコメントでも表示されるようになっています。



前走コメントはその名の通り前走での内容です。




個人的にコメントを残す上での使い分けとしては簡単にレースでのその馬の特徴を残したいだけであれば前走コメントだけに残してそれ以上の内容として予想する時に目に入れたいと思うものをチェック馬コメントとして残しています。






▽前走コメント(TARGET→KOL欄、WEB→WEBコメント欄)


・細かいレースでの動きなどがチェックできるコメント

→出遅れ、外回すロスなど。(指数の補正理由の参考にも)



※出遅れやロスなど全てをチェック馬コメントに入れるとゴチャゴチャして予想する時に情報が多くなりすぎて困るので必要に応じてチェックできるようにと前走コメント欄を使用。



--使い方

 予想している時に前走が外枠だという事に馬柱から気づいた時に外を回すロスがあったんじゃないかというのを確認したり、普段先行している馬が後方から競馬をしている時に出遅れたんじゃないかなどを簡単にチェック。


→前走ロスがあった馬

 今回が好枠で展開が向きそうならばロスも少なく回って来れそうなので狙いにも。


→前走出遅れていた馬

 普段出遅れてないならば今回はもう少し前で運べる可能性があると考えて予想が出来る。


→包まれて追えなかった馬

 前走で不利があって力を出し切れなかった馬ならば今回もう少し力を出せる可能性を視野に入れた予想が出来る。




▽チェック馬コメント(TARGET→チェック馬ファイル、WEB→モバイルチェックコメント欄)

・主にレース内容やその馬の特徴を残したコメントで次回出走してきた時に前走コメント欄よりも見落としたくないコメント。


→次に繋がりそうなレースをしている時

→その馬の特徴(持続力がある、瞬発力がある、詰めが甘い、クラス上位…など)

→通した馬場による有利や不利など(馬場の良い所を通したから伸びれた、傷んだ馬場を通して伸びれなかった…など)



--使い方

 展開的にも指数的にも買いたい候補に挙がった馬のチェック馬コメントをチェックし、今回の条件でプラスアルファとして後押しとなるコメントが残っているかどうかに着目。

 コメントは必ずしもプラスの内容のものだけではなく、前走が恵まれていい着順だったからちょっとでも展開が苦しくなると次は苦しくなるなど前走が120%の競馬だった事などが伺えるコメントもあるので人気になって軽視できる馬などの発見にも繋がる。



→脚質

 特に重宝するのがその馬の脚の使い方。脚質と位置取りを混同している人がいるが、逃げだとか、差しだとかが脚質ではなく位置取りで、脚質とはその馬の脚の使い方の特徴を私は指します。それは長くジリジリと脚を伸ばせるのか、一気に加速できる脚なのか、追ってから伸びる脚がないタイプなのか、などそれぞれの馬に特徴があるのでそれを脚質といいます。

 コメントからその馬の脚質を読み取る事が出来るのが予想には大変役立ちます。展開を考えた上で今回は持続して脚を使う馬よりも一気に加速できる瞬発力タイプの馬に向く場合は狙いたい馬にそういうコメントがあればいい後押しになって馬券も買いやすくなります。



→大きな不利

 大きな不利があって着順を落としていたとしてもhide指数ではそれはすでに補正されているので問題ないんですが、着順に対して指数が高い場合にはコメントをチェックしてみると何故その馬に補正が入っているのかが明確になるので予想もしやすくなります。展開が向かなかった不利による補正などもコメントから分かる場合があります。hide指数を使っていなくてもそのコメント内容から予想に組み込む事が出来るので活用できます。



→センス・能力・適正

 単純にその馬のレースセンスや能力の高さ、距離適正などを評価したコメントを残しているものもあります。特に新馬戦や戦歴の浅い2歳戦などではそのような馬の特徴がコメントとなっており、若駒の場合はコメントだけでも馬券が取れる事も多々あります

 2歳戦や春の3歳戦などでは少ない戦歴で馬の能力を見極めるのが非常に大事で馬券に直結します。指数にもそれが表れていますがコメントからもそれを把握できます。




▽コメントはスパイス

 個人的な使い方としてもコメントはスパイスとして使います。予想の大部分にならないよう、予想の後押しとして過去をコメントから把握して予想に組み込む使い方がベストです。なので、これだけ長時間かけてレースリプレイを見てコメントを残していますが、見ないままのコメントも当然出てきます。それくらい贅沢に使います。


 展開を考えて全く買う気の起こらないレースであればそこに出走している馬のコメントは見ないままになってしまうくらい贅沢に使います。


 特に有効的な使い方として心がけておくといいのがコメントは予想の後押しに使うということです。狙いたい軸馬がいて、その馬を狙う上で自信に繋がるようなコメントになれば勝負レースになりますし、逆に買いたい馬にとってマイナスのコメントであれば資金を控えめにするという工夫もできますので、そのようにしてあくまでも予想の中心にはならないよう脇役としていい味を出せるのがコメントの最大の特徴です。


 また、見ていないレースや覚えていないレースに出ていた馬でもコメントを見る事でどんなレースをしたかが想像できるので今回の予想に役立ちます。馬柱の枠順や通過順位とコメントを見るだかでもだいたいどんなレースをしたかがイメージできるので予想する際にレースリプレイを見直す必要がなくなりますし、なかなか予想前にリプレイを見直す時間はないのでコメントから想像する事で時間短縮に繋げる事ができます。



 これはあくまでも私の使い方ですので、使う人によって色々と使い方があると思いますから参考程度に目を通しておいてもらえればと思います。




▽チェックコメント内の印

 チェックコメントの冒頭に「*」や「+」といったマークをつける場合があります。特にこれは次に出てきた時に見逃したくないコメントで少しでも目を引くようにとつけているマークです。多くの場合はプラスの内容ですが、時には危険な人気馬になりそうな馬に付けることもあるのでマークがついている馬を買うというのは安易です。あくまでも出来るだけ見逃したくないコメントという意図で付けてます。




コメントをスパイスとして上手く予想に活用していい馬券に繋げて下さい。

そのように考えて使った方がより良い結果に繋がりやすく、コメントを予想のような使い方をするのは効果的ではないので自分の予想スタイルに組み込むような使い方をして良い後押しとして使って下さい^^



なお、要望によりコメントを分かりやすく数値化したものがhide指数です(*・v・*)



hide 勝ち組在籍方法!





今回どれだけの指数を出せるか考えれば自然と結果に繋がる

予想スタイルは自己分析から

競馬支援ソフトTARGET用補正ファイル2011年度分 全ダウンロード



☆*:.。. .。.:*☆♪☆*:.。. .。.:*☆♪☆*:.。. .。.:*☆♪☆*:.。. .。.:*☆♪☆*:.。.



勉強回顧 競馬講座を受講しよう→2012年も重賞検討会開催


hide指数&チェックコメントこちら



■無料マガジンの登録は→こちら

モバイルにも対応しています(*・v・*)


---------------------------------------------------------
競馬記事専用ブログ「勝ち組在籍方法!」はこちら
▼競馬アイテム
>>チェックコメント&hide指数
>>勉強回顧(重賞検討会実施中!)
>>モバイルサイト <ケータイからはこちら>
>>メルマガ a7000023204@mobile.mag2.com  に空メールで登録可です。
ブログと連携しながら使い方のサポートまでするのはhide指数
お気に入りショップ
---------------------------------------------------------

hide@勝ち組在籍方法!さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス