▼コースロス・不利の補正 | 勝ち組在籍方法!競馬記事書庫
2011-01-11 15:39:23

▼コースロス・不利の補正

テーマ:★指数活用法

 全レースをVTRで何度も繰り返し見てる人というのは少ないと思います。




 そんなに何度も繰り返して見れるだけの時間がある人の方が少ないと思うので当然だと思います。(^^ゞ

 1日8~10時間見続けてますからね…




 レースリプレイを見てる量ではたぶん日本で5本の指には入るでしょう(笑)




 hide指数を採用するようになってから、数倍リプレイに時間が掛かるようになりました。それは馬の能力判断はもちろんですが、コースロスや不利なども含めたレース内容の補正を加えて行くからです。




 それだけではなく、展開の不利やペースの不利、苦しいレース運びなんかにも全て補正を加えています。




 これは繰り返しレースを見ないと出せない指数なので、ただのスピード指数とは全く違いますし、片手間で出来るものではないのが特徴です。



 馬自体の力関係を把握するためにはその補正を加えておく事がかなり予想するときに楽になります。


 その馬が普通に力を出せた時の指数という事になるので、今回予想するときには、展開などを含めてその馬がどれくらい有利になるのか、それとも不利になるのかを考えればその指数よりも高く走るのか低く走るのかが想像できますのでそれが予想に繋がってきます。



 と、言うより、ただそれだけを考えて予想しますので簡単です。



 「外枠で外を回しそうだからコースロスがありそうだから少し指数から割り引こう」

 「内でジックリ我慢できそうで展開向きそうだから指数にちょっと上乗せしよう」

 「ペースがむかなそうだからちょっと指数を割り引こう」



 など、予想ではこれを繰り返すだけなので、その結果として、元々指数の高い馬が指数が割り引かれる事のない展開のレースならば自然と勝負レースになるだけなので誰でも簡単に当てれるようになります^^



 後はこの割引きと上乗せを上手く出来るようになるために、展開を考える技術を磨いたりとか、予想の感覚を磨いたりする事を心がけるだけです^^



hide@勝ち組在籍方法!さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス