▼気楽に転がそう | 勝ち組在籍方法!競馬記事書庫
2010-12-26 21:54:53

▼気楽に転がそう

テーマ:★投資編

 最近は騎手編ばかり続いていたので、たまにはちょっと違うネタを提供したいと思います。その中でも投資としてのコロガシについてちょっと触れておこうかと思います。コロガシは非常に頻繁に使う投資法の1つです。ただ、コロガシと聞くと複勝コロガシとか何度も転がさないと儲からないように思う人が多いようで、実際にはそんなことはなくポイントを絞って転がすのが効果的です。




 ここで1つ勘違いして欲しくないのは複勝コロガシについてです。複勝といえば配当がやすいので何度も転がさないと儲からないというイメージを持っている人が多いようです。しかし実際にはそんなことはなく、1日を通して3回か4回転がすだけでも十分にノルマを達成できるものなんです。複勝コロガシに挑戦している人をみていると午前中に5回くらい転がそうと意気込んでいるように思えました。しかし、意気込むがために強引な狙いになって外してしまっているように思えます。




 しかし実際に複勝コロガシというのは経験上3回転がせば元金の300%くらいにはなります。4回で400%くらいです。あくまでも経験からの平均値みたいなもんですので、その時にとった配当によっても違いますが、平均しても3~4回転がせば十分に1日分の儲けとしては達成できます。1日に3~4回転がせば十分なものを午前中で5回くらい転がさなくては配当が安いから儲からないと思っている人が多いように思えます。(^^ゞ  1日は長いのでついつい色々なレースを買いたくなってしまうのかもしれませんが、複勝コロガシをやるのであれば、ジックリと1日を3~4回で締めてしまう事が一番大切なことです。




 元金を1万円だとしたならば、3~4万円の払い戻しになります。儲けとしては2~3万円です。もっと儲けたいという気持ちを持つ人も多いかもしれませんが、安定して儲けることと生計を立てたり貯蓄したいと考えているのであれば1日の儲けとしては十分すぎると思わないでしょうか? 3万円×104=312万円です。この104って何の数字と思うかもしれませんが、1年間の開催日数です。13開催×8日=104日という計算になります。1年間で104日あって、堅実に毎日3回~4回転がすだけで1年間でどういう結果になるかというのを考えてみると決してこの額は小さいものではありません。欲をかけば1日に10万でも20万でも儲けたいと思うのは分かりますが、もっと1年間という長い目で見てもらえばどれだけ気楽に競馬に取り組むことができるかというのが分かると思います。(^▽^;)





 これらの事をちょっと頭に入れておくだけでも気軽に転がしというものを考えられると思います。また、コロガシは複勝だけではありません。私がよくやることは馬連→複勝というようなパターンです。馬連に限らずワイドや3連複、馬単などでもそうですが、1回当てた後に払い戻しを1回だけ複勝に転がすという事をします。儲けを増やすのに非常に楽な方法なので良くやります。例えば馬連で払い戻しが300%だったとします。それを厳選した1つの複勝に転がして1.4倍つけば、元金の420%になります。何個も転がそうとしれば気も使うし疲れるので、1個だけを厳選してそこに放り込んでしまうことで儲けを増やします。状況に合わせて欲張らず、儲けを増やす方法としては簡単で有効です。コロガシは何回も転がすだけではなく、こうやって1回転がすだけでも儲けを増やすことが出来るということをちょっとだけ脳裏に残しておくだけでも、今後の役に立ってくれるのではないかと思います。(^^ゞ

hide@勝ち組在籍方法!さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス