向かって左のエクボと右の泣きボクロ

向かって左のエクボと右の泣きボクロ

CHAGE and ASKAとしては活動休止中ですがお二人のファンです。

ま、なんてことない事、書いてます。


テーマ:

DSC_0123.JPG

DSC_0124.JPG

大津市にある、「佐知‘s pocket」さんのスウィーツ

可愛いすぎる、、、

休暇最後はこれをゲットしに出かけようか

日赤近くなら、長等公園という、山に近いような場所もあるし

ついでに三井寺にも

 

 

DSC_0100.JPG

DSC_0101.JPG

 

が、寄り道してしまった。

DSC_0096.JPG

DSC_0099.JPG

 

クランベリーとクリームチーズ

 

DSC_0098.JPG

 

ゴルゴンゾーラとズッキーニのキッチュ

 

腹ごしらえしたので、長等公園に

DSC_0102.JPG

おや、よく見ると「馬」に関する神社が

DSC_0122.JPG

DSC_0109.JPG

 

おや、市営の馬場がある、、、

行ってみるか

 

DSC_0108.JPG

 

まじ、ここで合ってるんか?

無事到着

DSC_0104.JPG

DSC_0103.JPG

DSC_0105.JPG

DSC_0107.JPG

ちょっぴり見学

ビジターもあるそうで、マンツーマン

 

気分転換に来てみようかな、そのうち

 

DSC_0111.JPG

 

 

馬が交通手段だった頃のお馬さんの方の守り神。

だけど、馬事上達をお願い。

 

DSC_0119.JPG

DSC_0120.JPG

DSC_0121.JPG

休み、終了。

ちなみにスィーツは今度に。

大津駅前の観光案内所でも取り扱ってるのよね

リアル店舗はアイスなどもあり

パン食べなきゃ良かったわ。

 

 


テーマ:

 

 

分断した夏休みの後半。

暑いが、出かけてみた。

先日と同じコース

広沢池を超えて、北嵯峨、嵯峨天皇陵

 

 

DSC_0091.JPG

DSC_0092.JPG

 

平日はやっぱ「いいね!」

人が少ない

DSC_0089.JPG

 

本当は高雄に抜けたかったけど

菖蒲谷池脇の

嵐山ー高雄パークウェイを超えたところで

藪漕ぎが必要で、嫌になっちゃって。(笑)

「止める勇気」発動

DSC_0090.JPG

 

近江富士にも行こう、と思ったけど

今度にするかな、

暑すぎ

 

 


テーマ:

DSC_0079.JPGDSC_0081.JPG

残念、来たときはぜーんぶ見えてたのに

 

撮影時は頭に雲

 

DSC_0089.JPG

 

以前、ここに↑来たのよね~(写真お借りしました。)、紅葉台展望台

 

ここの裾にあるのが、「紅葉台木曽馬牧場」

 

はは、まだまだ お馬捌き出来てへんけど、

「樹海を散歩」に魅かれて乗ってきました。

DSC_0076.JPGDSC_0077.JPG

↑騎乗させてもらった あかつき 君                   ↑先頭馬の じゅんこ ちゃん                      

 

        IMG_20180826_170157.jpg    IMG_20180826_170130.jpg  DSC_0090.JPG

 

紅葉台木曽馬牧場は富士五湖の西湖近くなので、

涼しさを期待したけど、当日気温は下がらず。

先日の寒い時は朝13度までも下がったそうだけど。

 

けど樹海の中は涼しく、快適。

 

多少の経験あり、と予約時に伝えておいたせいか、

事前説明は2分ほど。

足元スニーカー、プロテクターなしで、すぐさま散歩に繰り出す。

焦るが、慣れたお馬さんはとっとこ先頭馬についてゆく。

 

ビギナーの丸馬場だと常時コントロールが必要で

前の馬との間隔とるのに必死だけど、

今日ばかりはお馬任せ。

鼻先が先頭馬のしっぽのすぐそばでも平気

 

なので樹海も非常に楽しめた。

 

生き物の気配も濃厚

しか、いのしし、りす、と、出会えなかったけどいるんだって。

 

アップダウンもありーので、楽しかった。

 

森の中を小型車、自転車とかでゆくような感じ。

和種の、日本の森の楽しみ方、といった感じだった。

 

テレビでこういった散歩風景を見たことがあって、

ほんまに初心者でも大丈夫なんかぁ?って思ってたけど

 

こうゆうブログが

  ↓

 

 

ほほ~、乗馬には系統?があるのは知ってたけど、

きちんと調べたことなかったのよね。

 

紅葉台木曽馬牧場はブリティッシュではなかったなぁ

(和種の牧場だし、流鏑馬とかもやってるのでまたウエスタンとは違うんだろうな。)

 

オーナーさん?が送ってもらった(河口湖まで送迎してくれる。)車中で

「うちとこの乗り方だと先生に怒られちまうわ。」って言ってたけど

 

なるほどね、感

ウエスタンは合理性、ブリティッシュはスポーツ

 

面白いな、とりあえず、早く上達したいけど

 

気晴らし出来て大変満足~、次は雪原を行きたい。

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス