アタッシュケース持参のストレッチ講座。

なかなか板についてきました。

ケースの中身はもちろん

毛細血管スコープ「血管美人」

血流観察をし、血流を整えることの大切さのミニセミナーからのLAストレッチ講座。

LAストレッチ講座だけでやっていたときも、もちろんみなさまに楽しんでいただけておりましたが、普段見えない体の中をみる事は、説得力が違います。

写真は前回の二本松市東和地区での様子。


東和地区にはご縁があり、本日も東和地区でのストレッチ講座でした。

とある地区の集会所で、地区の方、20人弱程のかたにご参加いただきました。

皆さまとても熱心に参加され、

腰が軽くなった
ずいぶん体が伸びたなぁ!

と、喜んでいただけました。

講座のあとは、そのまま親睦会。

参加する予定はなかったのですが、ご厚意に甘えて、少しだけ参加させて頂きました。

写真撮ればよかったー!

参加された方が持ち寄った採れたて野菜で、野菜たっぷりのお好み焼きに絹さやのおひたし、焼きそば、などなど、とっても美味しかったです。


なにより、普段あまり接することのない、他地域の方との交流が楽しく、参加して良かったなぁと本当に思いました。

今日伺った地域は 「限界集落」 と呼ばれるところ。

50代の方が、俺は30年ここにいるけど、30年ずっと一番の若手!とおっしゃっておりました。

我が家が住む二本松市内も他人事ではなく、やはり若い力はどんどん減っています。

年に数回、部落の草刈りがあるのですが、農家が多い事もあり、草刈機をもって一斉に地区内を綺麗にしていきます。

ですが、やはり70代前後のかたが中心。

田んぼも畑も手放す人が増え、草刈機を扱える人も減っていくなか、この綺麗で自然豊かな場所はどうなってしまうんだろう・・・と、なんだかちょっぴり寂しくなりました。


初めて顔を合わせ、食事を共にした今日ですが、地区住民の方が仲が良く、助け合っている感じが、その雰囲気から伝わってきました。

人口が減っていくからこそ、助け合い、楽しみを共有する。

大切であり、なかなかできない事でもあると思います。

それ故、今日の地区の方が、すごくあたたかく感じました。

親睦会や交流会、実はあまり得意ではなく、誘われてもほとんど参加する事がないのですが、なんだか今日はとても心がほっこりしました。

今日参加された方が、いつまでも楽しく人生を楽しんでいただけますように、講座がお役に立てれば何よりです照れ

血流観察は、今現在の健康をチェックできるだけでなく、将来起こりうる健康リスクを予想する事もできます。

沢山の方が健康に目を向け、予防が浸透して欲しいと心から思います。

当サロンは
血流観察スコープ「血管美人」の正規代理店にもなっております。
ご興味のある方は、ぜひお問い合わせ下さい!