7か月間の里塾がおわりました。
 
月に一回集まって、みんなで創った場所。
 
 
素の自分でいられて、ホッと安心できて、
 
自分が本当に大切にしたいことを再確認できる、
 
自分にとって特別な時間・場所でした。
 
 
終わってしまうさみしさと、
 
ここからみんなが「自分が大切にしたいこと」をどんなふうに大切にしていくのかなぁって
 
それを見るのが楽しみな気持ちと、
 
いろんな気持ち。
 
 
最終回のチェックイン。
 
これまでの7か月間を振り返って、いま感じていることをただ話そうって思っていたけれど、
 
準備ができるまでの間、誰もまだ話していないのにその時間がなんだか心地よくて、
 
このまま午前中が終わっても何だか満足しそうな、
 
不思議な感覚がありました。
 
でも、そんなことを考えていたら話す前からまた涙が出てしまって…
 
最後までわたしらしいチェックインでした(笑)。
 
チェックアウトのようなチェックイン。
 
 

 
 
感情のカード・ニーズのカードを使いながら、
 
お互いの話を聴き合う・寄り添う時間。
 
 
自分の内側に何があるのかなぁって、
 
自分の深いところを一緒に見ていくと、
 
たださみしいとか、悲しいとかじゃない、
 
自分の中にある感情に気がついたり、
 
大切にしたいと思っていたことに気がつける。
 
 

気づいたときにまた涙が出ちゃうんだけど、
 
それもまたOK!
 
自分の中にあるものに気がつけて、そのまんま認められたとき、
 
涙が出ちゃうんだな。
 
 
一緒に見つけてくれる・寄り添ってくれる人がいる心地よさ。
 
正しいとか間違いとかじゃなくって、
 
ただ受け入れてくれる心地よさ。

 
 
そういう関係性を
 
カードがなくてもつくっていけたらいいなぁって思うし、
 
まずは自分自身とそんな関係でいられたらいいよね。
 
 

毎日生きていると、
 
いろんなことがあるけど…
 
明日までしか生きられないとしたら、どの選択をするのか。
 
 
 
自分は何を大切にしたいのか。
 
自分に大切にしたいことがあるように、相手にも大切にしたいことがある。

 
相手は何を大切にしたいと思ってるのかなって知ろうとすると、
 
今よりもっと相手を大切にできる気がする。
 
 
うまくいっていないように思える時、

 
あれがない、これがないって思ってしまいがちだけど、
 
ないように見えて、本当は全部あることに気がつける自分でいたいな。
 
 


7か月間のステキな時間に、
 
共に過ごした仲間、里美さん、ルミさん・ともさんに、感謝♡

 

 

■現在募集中の講座
☆ただいま調整中♪


 
☆その他、勇気づけのお話会のリクエストがあれば、こちらにご連絡ください♪
 
4名以上集まれば、帯広市以外でも開催させていただきます(*^^*)