こんばんは!

 

今日は、手作りごはんが続けられる理由についてお話ししようと思います。

 

そもそも、みなさんは

「ドッグフード」や「キャットフード」という

とっても便利で簡単なものがあるにもかかわらず、

なぜ手間ヒマかけてごはんを作るろうと思うのでしょうか?

 

♢ペットの調子が良くないから?

♢ドッグフードの材料が気になるから?

♢愛情をかけたいから?

♢ドッグフードやキャットフードを食べてくれないから?

♢自己満足のため??

 

いろいろな理由があると思うのですが、

病気のため、健康維持のため、だとしたら、

特に続けることが大事になってきますよね。

 

ご家族の食事を作っている方は、

わんちゃん・ねこちゃんの食事作りも

一緒にできるので続けやすいと思います。

 

無理なく、楽しく続けるには、やっぱりコツがあるのです。

 

それは何だと思いますか??

・・・・・・

・・・・・・

それは・・・

適度に「手を抜く」こと!

 

え〜、そんなのわかってるよ〜!(-.-#)

とお思いの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

でも、やっぱりこれに尽きると思います。

 

始めからすべてを完璧にしようと頑張ると、

すぐに息切れしてしまいます。

 

わんちゃん・ねこちゃんが食べてくれないかもしれないし、

栄養バランスが・・・とか、

量はこのぐらいでいいのかしら?とか、

不安や疑問もわいてくるでしょう。

 

「作らなければならない」

という気持ちが強いと、楽しく続けるのはむずかしいです。

できなかった時、自分を責めてしまったり、

罪悪感を感じたり…

辛くなってしまうのです。

 

私自身の食事だって、作るのがめんどくさいな〜って時は、

外食したりカップラーメンやレトルト食品のお世話にもなる

こともありますよ。

 

それと同じに考えると、気持ちがちょっと楽になりませんか?

 

それから、疑問や不安が沸き起こったとき、

相談できる人がいると、安心ですよね。

 

また、ちょっと突っ込んで考えると、

「作らなければならない」と考えるのは

何か前提や思い込みがあってのこと。

そう思う理由はなんですか?

 

「○○ねばならない」という気持ちは、

自分を苦しめるばかりでなく、

せっかく始めた行動もストップさせてしまう可能性も・・・

 

手作りごはんを続けていく自信がなくても、

手作りごはんへの興味とペットへの愛情が

あれば大丈夫です。

 

ペットのごはんを楽しく作ることを通じて、

ペットも人も笑顔になって、今よりもっと絆を結ばれてほしい。

それが私の願いであるので、困っている方をサポートさせていただきたいのです!!

 

ですから、ちょっとでも興味があるかた、

個別説明会でお話いろいろ聞かせてくださいね。

 

こちらもまだお席に余裕がございます。

すっきりとした息とお口で新年を迎えましょう!!