本日、もともとはヨモギオイルのワークショップの予定でしたが

連続で開催しているので、今回は

職員限定の足もみワークショップに変更。

 

講師はもちろん

「癒しの手当て 華」の 西田朋美さん

 

朋美さんの 力まず、自然体なのに

マニアなトークと経験と研究に裏打ちされた高い技術。

そして

野草などを取り入れる暮らしと

地続きでの 身体メンテナンスの思想に惚れていて

(キャッ コクってしまった)

今日の講座をお願いしました。

 

うちの職員にも、話しを聞いて欲しくって

「どう?足の講座してもらう?」と聞くと大喜び!

ただ揉んでもらうんじゃなくて、

どうしてそうなるかを説明してくださいながら、

「ここ、痛いじゃろ、もう少しお水飲んだ方がいいよ」など

爆笑と悲鳴と、やっぱり爆笑に包まれた時間となりました。

 

うふふ、

千香ちゃんがいなくても 爆笑になるわが職場であります。

 

私は、かなり良くなってきているはずだけど

ちょっと桁はずれて痛かった。

肝臓とか、腎臓とか、子宮卵巣…

ええ、知ってます…私…それずっと悪いです…

疲れすぎてますし

水分の収支悪いし

目の使いすぎだし

まあ婦人科系は良かったことないし…

 

こんなにメンテナンスしているのに、それでも、これかよ…と

一瞬落ち込みかけたけど、踏みとどまり

「こうやってメンテナンスしてるからここまで来てる!」と思い直しましたです。

 

そして、性根を入れ替えてもう一回 しっかり毎日足もみするぞ!と決意した夜です。

 

朋美さんからいただいた 布草履。

 

これ保育園で使って、少し身体を変えていこう。

うん、もっともっと 元気になって 楽しく生活したいもんね。

 

この普通とちょっと(実はとっても)違う 布草履。

その辺じゃ売ってないんです。

ミサ○っ○ とか、草履裏がカチカチの鼻緒のものを使ってると

かえって、足の使い方は下手になると私は思っていて、

その点、「癒しの手当て 華」さんの布草履は最高!

だから、私は今後この布草履を推していこうと思うのですが

これ、自分で作れたら最高だよね、ということで

来週、自分でつくるワークショップやるですよ!

 

待望の布草履づくりワークショップ

 

ぜひぜひお出でてくださいませ。

詳しくは上のリンクを踏んでいただいたら詳細を掲載しております。

 

 

 

このブログは

ひだまり保育園エンチョーダンジョーの

個人的な戯れ言ブログですので、

記載した文言は、檀上の個人的見解です(^^)