6月も後半になり、1年の早さを感じます。
皆さまいかがお過ごしでしょうか。

私は前回、ゴールデンウィーク中に、鳥取県の病院にて咬筋へのボトックス注射をしていて、その経過を次のブログ担当の時に報告しますと書いていたので、そのお話から(^^)

…正直、噛む力に関しては、そこまで大きく変化を感じませんでした。硬いものを噛む時、今までより顎がダルくなると言われていましたが、実際そこまで感じませんでした。
歯ぎしり、食いしばりも、注射後も寝る時用のマウスピースを使い続けていたので、特に分からず…💦
以前マウスピースを着けずに寝たら、歯ぎしりで歯が欠けたので、外して寝る勇気がありませんでした💦
小顔効果は、主観ですが、エラが左右対象になり、シュッとした気はします。が、写真で以前と比較するほど大差はないような…?

と、あまりピンとこない経過報告になってしまいましたが、ボトックスは2回目からが効果は出やすいようです。
ただ、今回、病院で左の咬筋が右より圧倒的に発達していると言われ、自分では左右差や噛み癖の偏りなど気づいていませんでしたが、無意識に左側で噛んでいる事が多いこと、顔の輪郭も言われると確かに左側が張っていたな〜と気づき、噛み合わせ、噛み癖が輪郭の印象にも大きく関わることや、私は左右均等に使って食事をしていると思っていたのに、改めて注意してみると、そうでは無かったことで、いかに『噛む』という行為が、普段は無意識的に行われているのかに気づく事ができました。
なかなか左右均等にバランスよく噛む方は少なく、どちらかに偏った噛み癖がある方は多いようです。皆さんは左右どちらで噛む事が多いでしょうか?


それから最近、スタッフの小林さんが趣味でジェルネイルを自分でしているとの事で、私もフットネイルをしてもらいました!



グリッターでキラキラです✨
初めて足の爪にジェルネイルをしてもらいました。
職業柄、手のネイルはできないので、これから夏はフットネイルで楽しむのも良いなーと思いました。
ひだまり歯科は美意識の高いスタッフが多いので感化される日々です😀✨




若槻