口の中の細菌

テーマ:
大雨が続き、各地で災害がありましたが、
みなさまと周りの方々に影響はございませんでしたか。
関西は梅雨も明け、すっかり夏日になりましたが、これからは熱中症にもお気をつけください。



細菌、当院では位相差顕微鏡という、口の中の細菌を見る機械を積極的に活用しようと考えています。
歯垢を取って、そこにいる細菌を顕微鏡で見るというものですが、自分の口の中の細菌を見たことがある方はあまり多くないのではないかと思います。


菌の多さや、形状を見て、どういう菌がいるのかや、菌の動きが活発かそうでないかなどを判断します。

来週、医院研修として講師の先生に、この位相差顕微鏡の活用の仕方を教えて頂く予定です。
今後の診療で、この機械も活かし、より良い情報提供ができるよう改善してまいります。

若槻