スイカとハーブティー

テーマ:

こんにちは。
院内では冷房をつけるほど暑い日が続いていますが、皆様体調崩されていませんか?
今日は食べ物のお話と飲み物のお話をさせていただこうと思います。

当院ではありがたいことに、患者さまにお菓子をいただいたり、おそばをいただいたりすることがあります。
一人暮らしのスタッフが多いのですが、どれも自分たちでは買わない(買えない)ような結構な物だったりするのですが、先日はなんとスイカをいただきました!

早速冷やしていただきました。



若槻さんが小さなナイフしかないにもかかわらず、きれいに切ってくれました。



くださった患者さまのお兄さまが農家を営んでいらっしゃるそうで、そこのスイカをくださったため、とても新鮮でした!
甘いお汁が溢れてきて、スタッフ一同、おいしい、おいしいと言っていました。

本当にありがとうございました!


今度は飲み物の話をしたいと思います。
皆さま、お茶って聞くと、何色を思い浮かべますか?
先日、お茶がすきな私の元に、父からこんなものが送られてきました。



幸せの青い鳥、と書いてあります。
どんな味なのかな?と思いながら、友人と一緒にいただいてみました。



コップの縁に青い鳥がかけられて、見た目はとてもかわいいです。
しかしお湯をかけてみてびっくり。



なんと濃い青色のお茶でした!
バタフライピーという名前のハーブティーだったのですが、調べてみるととても美容にいいそうで。
味は意外と全然くせがなく、とてもおいしかったです。
レモンを足すとまた色が変わるということで、友人がレモンを切ってくれたので浮かべてみました。



右側がレモン入りです。
赤いような紫のような色になりました。
小学生の理科の実験のようで楽しかったです。

そういえば、お茶やコーヒーなど、歯に着色しやすい物を日常的に摂取される方も多いかと思いますが、飲む前後にお水で口をゆすぐだけで色がつきにくくなるようなので、是非試してみて下さい。

高倉