会食とひだまりシュラン

テーマ:
だいぶ夏らしくなってきたこの頃、みなさまお元気ですか?☀️

ひだまり歯科では先日、診療後に院長に
高倉先生、樋口さん、若槻でご飯に連れて行って頂きました!

院長がよく行かれる、芦屋の永楽権というお店です。




(お店のご厚意でトリュフ多めに盛って下さいました)
私は初めてトリュフを食べました!
この会食では、今度の医院研修の内容を考えたり、プライベートの話なども盛り上がりました(^^)



そして6月3日にはスタッフの木村さんと、医院の新しい試み、『ひだまりシュラン』でご飯に行ってきました。
ひだまりシュランとは、スタッフ数人グループで、飲食店に予約を取り、食べに行き、店員さんの対応や店内の雰囲気などを見て、接客サービスを学び、私たちも患者様への対応に活かそう!という趣旨で始まりました。
ついで(?)に美味しいお店の発掘もできるというグルメな院長考案の企画です(^^)

今回がこの企画の第一陣として私たちが伺ったのは
神戸のファルピッテ というイタリアンのお店です。
ランチで、前菜とピザorパスタ、ドリンクのセットを頼みました。





ピザは店内の釜で焼いていて、1枚食べ終わる頃に次のピザを出してきて下さったり、とても対応の良いお店でした。そして美味しかったです!


この企画を聞いた時は、ただ単にご飯を食べることが楽しみでしたが、実際に店員さんの対応を注視してみると、勉強になることがたくさんありました。
私たちも内容をレポートにまとめて、今後の医院での対応に活かせるようにしていきます。



若槻